就労ビザ連続取得!


私のことではないんですが、お店のスタッフのこと。

10月に就労ビザを取得した日本から来たファミリーに引き続き、
その2週間後に、現在うちのお店で働いているスタッフの就労ビザ延長が無事に受理され、
そして今日、またまた今度はホールスタッフの就労ビザがおりました!

10月11月と、たったの2か月の間に3人もの就労ビザ申請が重なり、

「こんなにいっぺんに申請して大丈夫かなぁ」とちょっと心配していました。

最初の一人は、家族の分の申請もあるので、慎重に。
弁護士さんにお願いしました。
準備に時間はかかったけど、申請してから2週間で無事に就労ビザがおりました。
でも、念願の2年ビザはかなわず、1年でしたけど。。。
だけどこれで家族全員がビザを取得して、1年間は無事に暮らせるわけですから、一安心です。
永住権への最初のステップは乗り越えました。

そして、次は、現在2年の就労ビザをで働いているスタッフ。
延長なので自分でやろうと思っていたようですが、
英語があまり得意ではないので、最終的に弁護士さんにお願いすることに。
申請して10日で無事に就労ビザがおりました。
前回に引き続き、2年です。
次は永住権の申請ですね!

最後は、ホールスタッフです。
彼女は、シドニーで8年もがんばったのですが、永住権どころか就労ビザの取得も難しく、
ワーホリビザが使えるうちにということでNZにやってきました。
私は、彼女の経歴と英語力があれば、就労ビザはまったく問題ないと思い、
うちのお店で就労ビザを取得することをすすめました。
シドニーでの経験から、ホールスタッフで就労ビザが取れるなんて夢にも思っていなかった彼女。
とりあえずは私を信じてもらって、就労ビザを申請することになりました。
そして、来週ビザが切れるというギリギリで、就労ビザの申請をしたのが今週の月曜日。
本日、就労ビザがおりたとのお知らせが届きました。
審査期間たったの3日です!
移民局からのメールがきたというので、私は「受理しました」というメールじゃない?と思いました。
まさか3日で就労ビザがおりるとは、驚きですが、
移民局も、現在のワーホリビザが切れる前に就労ビザを出そうと思って急いだのかもしれませんね。
だからこそ、審査期間が短いゆえ、1年のビザしか下りなかったのかもしれません。
彼女は、英語ができるし、私が書類の作成やチェックができるので、弁護士さんには頼みませんでした。

それにしても3日とはあっけない。
でも、まあ、めでたしめでたしです。

3人立て続けに申請して、3人ともなんの問題もなく就労ビザが取得できました。
全員、この先には永住権です。

長く働いてくれるスタッフがいるということは、うちのお店にとってもプラスなことです。
こうして良い人材が集まって、そしてお店に残ってくれることで、きっとうちのお店も、もっと良くなっていくと思います。

お互い利用しあうのではなく、お互い助け合える、そんな良い関係を、これからも築いていきたいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA