何故、イタリア産KIWIフルーツ?


つい先日、野菜の発注をしていたダンナが、

「ちょっと、これ見て。イタリア産KIWIフルーツだって!
なんでNZで、わざわざ輸入のKIWIフルーツ??」

そうですよね。
まさか、KIWIの国NZで、輸入のKIWIフルーツが販売されているなんて!
ちょっと驚き。

でもね、その謎が、昨日突然とけたのです!

みなさん、KIWIフルーツの旬ってご存知です?
一年中、めちゃくちゃ安価で手に入るKIWIフルーツですから、
私はてっきり、旬などないものだと思っていました。

でも、よーく考えてみたら、
フルーツですから、旬がないわけがありません

実は、昨夜、かの有名なKIWIフルーツの会社「Zespri」の方がTATSUMIに来店されたのです。
なんでも、Zespriの本社がタウランガのあたりにあって、
毎年1~3月はそこでお仕事をされているんだとか。

で、なんで、1~3月にNZでお仕事をされるかというと、
この時期は、ちょうどKIWIフルーツが収穫できない時期なので、
収穫期に、質の良いKIWIフルーツを日本へ輸出するために、こちらで頑張るんだそうです。

へー。そうなんだー。
1~3月はKIWIフルーツの収穫ができないんだー。

と、そこで、気づいたのです!

「そうか!だから、イタリア産KIWIフルーツなのね!」

あまりにタイムリーな話題に、感動。

ちなみに、KIWIフルーツに限らず、ニュージーランド産のA級野菜はフルーツは、
みんな日本へ輸出されるのだそうですね。
日本人は、良いものは高値でも買いますからね。
そして、B級はオーストラリアへ輸出されて、残ったものがNZ国内販売なんだとか。
以前、友達が、デパ地下で売られていた、1個500円もする高級ゴールデンキウィの写真をフェイスブックにアップしてました。
あのときは「ひえ~」と驚いたものです。

でも、形が多少悪くても、味は同じなんだから(多分)、
安くていいものが手に入るNZ国内組としては、
全然損をした気になりません。
むしろラッキー。

だけど、それだけ高級な日本に出回っているNZ産高級KIWIフルーツ。
ちょっと食べてみたいかも。。。

NZに12年も住んでいて、初めて知ったKIWIフルーツの旬の話でした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA