日本人の才能?


先日、とある日系企業のお客様がお食事にいらっしゃいました。
日本人の方2名と、現地で働くNZ人の方3名。

その中で、一人だけ、お酒を飲まない日本人のお客様がいらしたのですが、
食事会の途中で、眠ってしまったのです。
きっと時差もあって、お疲れだったのでしょうね。

最初、「接待だったらまずいよね」と、スタッフ一同心配していたのですが、
途中から、みんな同じ会社の人と分かって、一安心。ほっ。。。

前菜、刺身まで召し上がったところで寝てしまったので、
メインディッシュは手つかずのまま。
他の4人で、分け合って召し上がってました。
そして、そのお皿を下げに行ったとき、
「女将さん、ちょっと肩をたたいて、耳元で名前を呼んで、起こしてあげてくれる?」
と言われたのです。

「え?私?」と思いましたが、
お客様のお名前を呼んで、肩をたたいてみましたが、まったく無反応。
それをおもしろがって、みなさん写真を撮っていらっしゃいました。

というのも、食事中に寝ちゃうのって、日本人だけなんですよね。
日本では、あちこちで見られる光景ですが、NZでは(というか海外では)ありえません。
なので、この、NZでは普通でない「食事中に寝る人」と一緒に記念撮影が始まりました。
同じ会社なので、あとでからかうネタにするのかもしれません。

それにしても、そこまでまわりで騒がれても起きないって、本当にすごいかも。

そして、その席にいらしたNZ人の方が、私にこう言いました。

「僕たちみんな仕事で日本に行ったことあるから、
別に、この光景を見ても、まったく驚かないんだよ。
日本ではふつうのことだからね。
でも、これって、すごいことだと思うんだ。
公園でも、電車でも、バスでも、こうやって食事の場でも、
どこでも寝れてしまう日本人って、僕はやりたくても真似したくても、できない。
はじめて日本に行ったときは、本当に驚いたけど、
これは一種の”日本人の才能”だと思うんだ。すごいよ。」

そういえば、この前、NHKの「Cool Japan」でも、日本に住む外国人の方たちが言ってました。
「どこでも寝れる日本人はすごい!」って。

なるほど。
日本人にとっては当たり前のことも、
日本を一歩出ると当たり前のことではなくなることって、他にもありますよね。

例えば、レストランでも、日本人の人はスタッフを呼ぶときに、
大きな声で「すみませ~ん!」と言いますが、
これは、海外ではマナー違反の1つですね。
海外では、軽く手をあげたり、目配せしたりしてスタッフを呼ぶのが普通です。
これは、一般的にマナーが悪いと言われている中国人ですらそうします。
でも、一般的にマナーが良いと言われる日本人の人が、
大きな声で「すみませ~ん!」と言ってスタッフを呼んでしまうのです。
他のテーブルのお客様は、その声の大きさに「ギョッ」としている時があります。

でも、これって無意識で、
私もローカルの店では言いませんが、日本人の店に行くと、
つい、日本人のスタッフを呼ぶときに、「すみませ~ん!」が出そうになります。
気を付けねば。。。

さて、話は戻りますが、
いよいよ会計も終わって、「帰るぞ」となったとき、
仲間が本気で彼を起こし始めました。
3人で口々に彼の名前を呼んで、肩をゆさぶっています。
でも、それでも起きません。

私は、一抹の不安がよぎりました。

「生きてるよね???」

キッチンにいるダンナに「お客さんが起きないんだけど大丈夫かな」
と言いに行きました。

すると、

「おーーーー」

と、客席から歓声が!

どうも、起きたようです。

すごいなー。あそこまでされて起きないなんて。
私、本気で、心配しちゃいましたよ。

確かに、これはある意味「才能」かもしれません。。。

という、ある晩のできごとでした。

おしまい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA