日本からの荷物が届いたよ!


お店の入り口には、その年の干支の人形が飾られています。
これは、毎年日本から送られてくるのですが、
母から「人形送るついでに何かあったら送るけど」と言われ、
早速楽天でしこたま買い物して実家に送り、
全部まとめてNZまで送ってもらったのです。

大体、荷物は年に二度ほど送ってもらうのですが、
一回は化粧品類、もう一回はユニクロで買った衣類です。
なんでもオンラインショッピングで購入できるので、
昔みたいに、わざわざ母に買い物に行ってもらう必要がなくなりました。
さらに、荷物は郵便局が、自宅まで無料で引き取りに来てくれますから、苦労知らずです。
便利な世の中になったものです。

さて、まず、送られてきた今年の干支「午」。
箱に「午」と書かれていたので、私は「あ、今年牛だったっけ?」などと、
アホなことを思ってしまいました。
干支だと漢字が異なるのですよね。
馬→午年
牛→丑年

その届いた午年の人形はこちら。
なんだかなぁ。毎年結構かわいいのに、この馬は、やけに馬面。
ま、馬だから仕方ないんだけれど、馬面の人間みたいな感じ。

そして、いろいろ購入した化粧品が届きました。
まずは、オークランドの「Japan Homes Mart」で先日購入した
「肌研ハダラボ3D極潤α」というシリーズ。
これ、確か、$35くらいだった気がするんですよ。
それが、日本だと1000円なんです!
そう思うと、「高!」って思うかもしれません。
でも、NZって、化粧品結構高いので、
日本のものが$35なら、全然アリだと思って購入しました。
日本にいる頃から、「肌研ハダラボ極潤」シリーズは、安くてお得なので、よく買ってましたし、
さらに、容器が簡易な上、詰め替え用もあるので、NZに持って来るのにもものすごく便利。
というわけで、機会あるごとに購入し、使い続けていました。
やっぱり、NZの化粧品は高いっていうのと、自分に合うのを見つけるのが面倒ってのもありまして、
NZに来て12年もたつのに、相変わらず日本製品に頼っているわけです。

その「肌研ハダラボ極潤α」シリーズを、
化粧水、乳液、クリームと、シリーズで揃えてみました。
だって、全部で4000円ですよ。
さらに、詰め替え用も1つずつ購入し、こちらは全部で3400円でした。
これだけあれば、大分しばらく使えますよ。
それで7400円なんて、安すぎます。

お次ですが、先日やはり「JAPAN HOMES MART」で購入し、病み付きになったフェイスマスク。
30枚入りで$50くらい。個包装してないので、安いんですね。
フェイスマスクって安くないから、肌の調子が悪い時だけ使ってたのですが、
この「お徳用」を発見してからは、お風呂上りにすぐ寝ない時にはいつも使うようになりました。
おかげさまで、乾燥しにくくなり、小じわも減って、お肌の調子がよくなってきた気がします。
一袋、大体2~3か月で使いきるのですが、これを2回続けて購入しました。
そして、それとまったく同じものを、楽天で発見。
1500円だってよ。
3つ買いました。

お次は、「足裏樹液シート」
疲れた時、足裏に貼って寝ると、朝なんだか足が軽い気がするのです。
実際、足裏樹液シートの効果ってどうなんですかね?
分かりませんが、本人が効いてる気がしているならそれでいいと思っています。
これ、いつも$3ショップ(日本でいう100均)で買うのですが、
一回$3と思うと、けちっちゃうんですよね。
本当に疲れ切った時にしか使わない。
それが、この前「JAPAN HOMES MART」に行ったとき、
30セット入りのお徳用を発見してしまったのです!
お値段は$75
ちょっと高いよなー。どうしようかなー。
だいぶ悩みました。
でも、$3のやつを30個買うよりは安い。
悩んだ挙句、いったんカゴに入れたのを戻し、これも楽天で探してみることに。
そしたら、ありましたよ。しかもまったく同じ商品が。
2000円だって!

だんだん値段の法則が分かってきたのですが、
日本で売っている値段の3~3.5倍が相場のようですね。
日本の商品がNZで手に入るというだけで嬉しいことこの上ないですが、
あとは、日本の3倍だしても欲しいかどうかってことですよね。
まあ、日本の100円ショップのものがこちらでは$3.5ですから、
それを思えば、やはり相場は3.5倍ってことなんでしょうか。
だけど、100円ショップのものは、元が安すぎるので、$3.5でも高いと思わないな。
この値段こそが、正規価格な感じすらします。
そういう意味で、マツキヨで手に入る系の化粧品は安いから、
3.5倍でも、頑張れば買える値段であります。

そして、今回の目玉商品。
「トイレそのあとに。一滴消臭」
みなさん、これ知ってます?
私、とあるNZ在住の日本人宅にあるのを発見し、
その素晴らしさについて聞いてはいたのです。
いわゆる、においでにおいを隠すのではなく、
この「一滴消臭」は、トイレのあと、一滴たらすだけで、
いやなにおいが綺麗に消えるという代物。
コマーシャルでは見たことありましたが、実際は半信半疑でした。

実は、日本の実家では、トイレにマッチが置いてあって、
トイレのあと、マッチを擦ってにおいを消すのです。
硝煙効果で、びっくりするぐらい嫌な臭いを消し去ります。
おそらく、この「一滴消臭」は、あのマッチの硝煙と同じ効果があるのでしょうね。
早速ダンナに紹介して使ってもらうと、その効果に感動!
それ以来、我が家には、トイレの消臭スプレーや芳香剤は一切ありません。
みなさんも、だまされたと思って、一回使ってみてください。
たったの20mlで350円。600回使えます。
(小林製薬のまわしものではありません)

これら以外にも、私の大好きな煎餅類と、こんにゃく畑。
こんにゃく畑は、のどにひっかかってしまう事故が発生し問題になったことは知っていましたが、
それを受けて、この表示。

「お子様や高齢者の方は、絶対に食べないでください!」
って、すごいですよね。
「気を付けてください」じゃなくて
「絶対に食べないでください」まで言っちゃうんですね。
そうですよねー。日本て、こういう責任問題厳しいですもんね。
自分の身は自分で守らねばですよね。マンナンライフ。

本当は他にもありますが、このへんで。

そういえば、この荷物、EMSの追跡で、月曜日にオークランドに到着していることは分かっていました。
ところが、水曜日なっても届かず、税関で二日も止められていたのです。

実は、前回は、「正露丸」が引っかかりました。
「輸入禁止の成分がはいっていないか確認するので、成分を英訳して送りなさい」
というレターが送られてきました。
もうそんなの分かりませんから、正露丸を破棄してもらって、他の荷物だけ送ってもらいました。
あとは、「タバコ」ですね。(私は吸いませんよ!)
NZはタバコが超高いので、(一箱$20くらい)
税関で止められて税金を支払ってでも、日本から送ってもらった方が安いのです。

今回も、腰痛の漢方薬と、タバコを多分母が入れてくれているので、
それがひっかかって、またレターが届くのかな。と思っていました。

ところが、木曜日、荷物は無事に届きました。
そして、「この箱あけて調べました」のシールまで貼ってある。

あけて調べたのに、漢方はともかく、タバコ見つからなかったんだ。
税金支払うつもりでいたのに、思いがけずに無税で入手できてしまいました。

母よ!いつもありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA