日本土産


最近、日本からのお土産をいただく機会が結構あります。
日本から友達が遊びに来たり、
スタッフが一時帰国したりして、
お土産を買ってきてくれるのです。

まず、岡山土産。
岡山といっても、きびだんごばかりではありませんよ。
最近、こんな新しいお土産もあるそうですよ

その名も「ももたん」

左から「キャラメルアップルパイ味」「白桃味」「フルーツパフェ味」

まあ、白あんがはいった小さいおまんじゅうみたいなお菓子で、
その白あんが、いろんなバージョンがあるってやつですね。

この、箱に書いてある説明がまたおもしろいんですよ。

「白あんに、バナナジャム、白桃ジャム、オレンジジャムをミックスし、
オレンジ、チェリー、レモンの砂糖漬けを加えた特製のミックスジュースあんを、
バニラビーンズを贅沢に加えたバニラアイス風味のケーキで包んでふっくらと焼き上げた、
和菓子と洋菓子をミックスした、新しい和洋菓子です。
あんのしっとりとした感触と、今までにない食感と豊かな味、
フルーツとバニラがお口の中ではじけて、
フルーツパフェの味にメタモルフォーゼするイリュージョンをお楽しみください」

めっちゃ意味不明ですよね。

でも、普通の白あんの饅頭でしたよ。

このほかにも「バターミルク味」「しろくま味」「生グソ味」「マハラジャカレーマサラ味」
などがあるようです。
若い人たちの会社なんですかね。
パッケージも、発想も、若さを感じます。

さて、お次は、神奈川県在住のスタッフが一時帰国をして、
買ってきてくれたお土産がこちら。

日本の洋菓子好きな私には「ゴーフル」
酒好きのダンナには「たこせん」です。

江の島では有名らしいですね。全然知りませんでした。
丸ごとタコをプレスして作る煎餅なんだとか。
それはそれは食欲をそそる一品ではありますが、
このお土産用は、いたって普通のタコ煎餅でした。

さて、「ゴーフル」ですが、
そもそも「ゴーフレット」と「ゴーフル」って何が違うの?
「東京 風月堂」「上野 風月堂」「神戸 風月堂」って、
全部別会社って知ってました?
奥が深い。

まあ、とにかく美味かった。
抹茶味いいねぇ。
やっぱり日本の洋菓子はお上品だわ。

そして、最後に、休暇で岡山に帰省していたスタッフからのお土産です。

日本の洋菓子が好きな私のために、近所で有名な洋菓子店の焼き菓子詰め合わせ。
どれも美味しかったけど、私はこれが一番。
アーモンドスライスが入ったチョコのサブレみたいなやつ。
やめられない止まらないですよ。

そして、お次はこれ。
トマトゼリー。
お中元みたいですね。

いやー。これが、ほんと、たべてびっくり。
ほんと、トマト。
でも、オレンジとミックスしてあるからか、
トマトの青臭さなどはみじんも感じさせず、とってもフルーティ。
それは、オレンジの力なのか、それともトマトの王様「桃太郎」の力なのか。

まあ、とにかく、これは美味しい。
さすが日本だなー。やっぱ。美味しいものは!

そして最後にオマケ
今話題の「コロロ」

みなさん、これ食べたことありますかね?
まさに新食感ですよ。
これを「グミ」という一言で片づけてはいけない。

果汁100%のブドウの柔らかいゼリーのようなグミを、
薄い皮でくるんであるんですね。
この食感は、まるで本物のブドウのようだと、話題沸騰。

先日、ブロ友あゆさんのブログでこの商品を知り、
日本帰国前のスタッフに「買ってきて」とお願いしたのです。

中身はこんな感じ。

これは、スーパーにもあるお菓子なので、
Japan Martさん次第では、NZにも上陸するかもしれませんね。

というわけで、最近いただいたお土産たちでした!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA