生命保険に加入するための健康診断


先日、会計士さんから、
「支払っている保険代が高すぎるから、見直した方がいい」
ということで、保険のブローカーを紹介してもらい、
そこで保険の見直しをお願いしました。

そもそも、なんで生命保険に加入しているかというと、
家のローンを組むのに必要だったんですね。
しかも、私はともかく、ダンナが病気になったり死亡した場合には、
お店をこのまま開け続けることができなくなってしまうため、
家賃やら人件費やら、当面の生活費やらを保障できる額の保険を組んでいるので、
金額が高くなってしまうのです。

そして、見直してもらった結果なんですが。。。。

ほぼ同額でした。
数ドル安くはなりますが、ほとんど同じ。
だけど、内容は、今までのものよりも、よりよくなったらしいです。
(この、「らしい」というところがミソで、そもそもそれほど理解できていない)

そして、保険を新しい保険会社のものに乗り換える申請を進めていたわけですが、
ブローカーの人から連絡が来て、
私はいいんだけど、ダンナの健康診断を保険会社が要求している。と。

やっぱり、掛け金大きいし、お酒飲むし、タバコ吸うし、
健康体だってことを証明しない限り、このまま加入はさせませんよ。
ってことなんでしょうね。

でも、この健康診断、保険会社もちなんですよ。
つまり、私たちは支払う必要なし。
まあ、もし万が一の時に莫大な保険金を支払う可能性が少しでも低くなるなら、
健康診断費用なんて、たいしたことないんでしょうね。

というわけで、今日、仕事の前に、病院で健康診断を受けてきました!

最初は、血液検査だけのつもりでいたのですが、
レターをちゃんと読むと、尿検査と、心電図もあるらしい。
しかも、血液検査の項目が、
・糖尿病
・HIV
・肝臓
・腎臓
・前立腺
・中性脂肪
・甲状腺
とまあ、だいぶ多岐にわたっています。

これが全部タダで検査してもらえるなんて、すごいね!

私、今朝は通訳として、ダンナに同行したのですが、
これ以外にも、身長、体重、視力という基本的な検査をして、
あとは、体中の間接を異常がないか調べたり、
顔の神経の動きを調べたり、
体にあるホクロを1つずつ見て、癌化するタイプのものじゃないか調べたり、
そりゃもう、いろいろ検査していただきました。

一応、みたところ異常ナシの健康体みたいでしたが、
尿検査と血液検査の結果は来週出るそうです。
きっと、脂肪肝気味という結果がでると思うんですが。。。

同じ保険にはいるのに、ダンナだけこんなに検査してもらってずるーい!
これだけの検査をしてもらうと、普通はおいくらくらいするんでしょうね?

そうそう。
私たち、10時のアポよりも15分早く行ったんですよ。
時間がのびて仕事に間に合わないといけませんからね。
そしたら、15分前でも、検査を始めてくれたのはよかったんですが、
どうも10時からモーニングティーだったみたいで、
10時になると、診察室にコーヒーとクッキーが出てきて、
先生もどこかへ行ってしまいました。
たぶん、あっちの休憩室でコーヒーブレークしているんでしょうね。

そういえば、私がいつもいく病院も、
私はいつも10時の予約を希望するのに、だいたい10:15になるんです。
だけど、ちょっと早めに10時に行くと、
やっぱり先生と看護婦さんが、みんなでコーヒーブレークしてるの。
で、10:15まで待たされてから診察。
ま、元の予約は10:15なんで、問題ないんですが、
毎回「あ、10時からの予約は取ってないんだなぁ。」と思ってました。

このへんが、NZって感じしますよね!

さて、無事に健康診断は済みましたが、
どうか、なんの異常も見つかりませんように!

 


そういえば、私がいつもいく病院も、
私はいつも10時の予約を希望するのに、だいたい10:15になるんです。
だけど、ちょっと早めに10時に行くと、
やっぱり先生と看護婦さんが、みんなでコーヒーブレークしてるの。
で、10:15まで待たされてから診察。
ま、元の予約は10:15なんで、問題ないんですが、
毎回「あ、10時からの予約は取ってないんだなぁ。」と思ってました。

このへんが、NZって感じしますよね!

さて、無事に健康診断は済みましたが、
どうか、なんの異常も見つかりませんように!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA