今年のクリスマスは、なんと去年と同じだった!


忙しかった12月も、クリスマスで一区切り。
25,26日は2連休で、あとは年末までボチボチやります。

NZのクリスマスは、
日本で想像する「海外のクリスマス」とはほど遠く、
すべての商店は閉まっていて、道を歩く人も、走る車も、ほとんどない。
まるでゴーストタウンさながらの、静か~な1日となります。
日本では、クリスマスといえば、どこへ行っても人人人。
どこもかしこもクリスマスイルミネーション。
海外といえば、その日本以上の規模を想像する人も多いんではないでしょうか。
きっと、「クリスマスは海外で!」といって、NZを選んだ人は、
驚くに違いありません。

ではみんなどこで何をしているかって、
ホームパーティ&バーベキューです。

私たちは、今年も師匠のお宅で開かれるクリスマスパーティにお邪魔してきました。
昨年は、ミッションベイの豪邸で開催されたパーティでしたが、
今年から、師匠はCBDのホテルへお引越しされ、
もうパーティは開催されないんじゃないかと思っていたのです。
ところが、今年はもっと規模を小さくして開催するとのことで、
光栄にも、そこに呼んでいただいたわけです。

ホテル住まいなんて、あんまりイメージが湧かなかったのですが、
半分ホテル、半分分譲のような感じで、入口も別。
普通に高級マンションのような感じでしたよ。

私たちが到着したのは、開始時間よりも1時間程度遅れていたので、
残念ながら、刺し盛りはなくなってました

でもね、師匠の奥様って、びっくりするくらい素敵奥様で、
新しい客人がくると、さっと新しい料理が出てくるんです。
私たちが到着すると、すぐに植え込みのバジルを刈り取って、
トマトとバジルのパスタが出てきました。
そして、それを食べている間に、今度は、レアに焼き上げたステーキが!
ダンナが肉好きなことを覚えていてくださったんでしょうね。
そのあとは、炊き込みご飯まで出てきましたよ!

実は、以前ご自宅にお邪魔した時も、
突然の訪問だったにもかかわらず、
料理が次から次へと、出てくるわ出てくるわ。
しかも、全部美味しい。
人の家に急にお邪魔して、これだけのものが出てくるのにも驚くけど、
その味が、これだけ素晴らしいことに、さらに驚く。

お料理の腕だけではなく、
奥様は50歳を超えていらっしゃるにも関わらず、
超かわいい。見た目も性格も。
お世辞抜きで、かわいい。
年上の方に失礼かも、と思いつつも、本当にかわいい。
美魔女もいいとこですよ。
決してでしゃばらず、自由奔放な師匠をいつも何も言わずに支えているその姿に、
毎度のことながら、「参りました」と、頭が下がる思いです。
私が男だったら、絶対こんな女性と結婚したいと思います。

奥様も素晴らしいですが、師匠の新居も素晴らしかったです。
多分、バルコニーだけで、我が家より広いと思う。
しかも、高層だから、バルコニーに全部窓がついていて、
全部サンルームみたいになっているから、こりゃ人が住めるぞ。っていうくらい。
今日はお天気があんまりよくなかったけど、景色もよかったですよ。
ビルが多いから、きっと夜も綺麗でしょうね。

ご家族で参加している方も結構いらっしゃって、
途中で姿を消して静かになったと思ったら、
みんなでプールへ行っていました。
ホテルのプールが自由に使えるんですね。
人んちに遊びに行って、プールはいって帰ってくるなんて、
これまた粋ですよね。

さて、私たちは、早々にパーティを後にして、
次は、たこ焼きパーティの準備です。
今年は、以前より親交があるご夫婦を我が家に招いてのパーティです。

うちはバルコニーは広いけど、家が狭いので、
とても人が呼べる環境にないし、
なにしろ人を呼ぶとなれば大掃除が必要となるので、
毎年この時期しか、人を呼べないのです。
今日は、朝から家の中とバルコニーの大掃除をしましたよ!

そして、開催されたタコ焼きパーティ。
今日は曇りで、だんだん肌寒くなってきたので、
2時間くらいで家の中に移動して、
あとはだらだらと3時間ほど過ごしました。
5時間て長いけど、あっという間!

そして、去年のクリスマスってどうだったっけ?
と思って、去年の12月25日のブログを見てみてびっくり。
なななんと!
今年とまったく同じ!

お昼は、師匠の家のクリスマスパーティ。
夕方から我が家でたこ焼きパーティ。
そして、ダンナは疲れて客人が帰った後、そのまま爆睡。

すごい。一年前とまったく同じ1日なんて!
変わり映えのない日々だってことです。

でもですね。実は、今、すごい計画を立てています。
っていっても、たいしたことないんですが、
家でお好み焼き(当然広島の)をできる設備を整える計画推進中。

大阪のと違って広島のは、鉄板がいるんですよ。
もしくはフライパン2枚とか。
ダンナは、「フライパン2枚ではやりたくない」という妙なこだわりがあり、
今まで自宅で広島のお好み焼きを作ったことはなく、
もっぱら大阪のお好み焼き。
でも、来年こそは、広島のお好み焼きを自宅で作れるようになる予定。

実は、今日きた友人夫婦は二人とも広島出身。
そして、うちのダンナも広島出身。
他にもいます。広島出身の友達。
というわけで、来年は、「広島のお好み焼きを食べる会」開催予定!

NZで広島のお好み焼きが食べられるところないから、
今から本当に楽しみです!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA