今年の祝日並びは不遇


本日は、ワイタンギデー。
「祝日」です。
ついこの前「オークランドアニバーサリー」で祝日だったばかりなのに、
またです。
しかも、金曜日。
金土に祝日がぶつかるのは、レストランにとって、とても残念なことなのです。
だって、金土は、平日の2倍くらい売上があがりますからね。
その一日が潰れるって、ものすごい残念なことなのです。

日本にお住まいの皆さんには理解不能だと思いますが、
NZでは、祝日は、レストランほとんどお休みするんですよ。
開いているのはホテルのレストランか、中国系ばかり。
なぜかって、NZは、祝日に働くと、特別給与が支給されるから。
NZはただでも人件費が高額なので、
さらに特別給与を支給するとなったら、店の負担は大きくなります。
私はホテルや旅行会社など、日曜祝日盆正月も関係なくシフトで働いてきましたので、
休みの日に働くと特別手当が出ることが不思議で仕方ありませんでしたが、
「休むときは休む」ことがとても大切な考え方であるNZでは、
当然の法律なわけですね。

さて、去年は祝日以外は毎日営業していたので、
何曜日が祝日でも「その日1日休むだけ」だったのですが、
今年は「毎週日曜日定休」になりましたので、
「金」を祝日で休むと、「土」1日だけ営業して、また「日」が休みという、
なんとももったいないことになってしまうのです。
レストランにとって飛び石の休みほど痛いことはありません。
だって、休みが1日挟まったら、食材が古くなりますので、
全部仕込みなおしになります。
そうなると、「土曜日も休んで3連休にしちゃう?」という気も起きるわけです。

だけど、そうはいきません。
ただでさえ、金曜日が休みで痛手を負っているのに、
自ら土曜日も休むなんて!

というわけで、うちでは、祝日が金か月にあたってしまった場合には、
休みが飛び石になることを避けるため、
替わりに日曜日をOPENするというルールにしました。

この前のオークランドアニバーサリーも月曜日だったので日曜日を開けて、
今回も、ワインタンギデーが金曜日だったので、今週の日曜日は開けるというわけです。

でもね。でもですよ。
普段、日曜営業していないのに、いきなり開けたところで、誰が来るの?って話です。
でも、3連休するよりは、通りすがりの人が来てくれたらいいな。
って感じです。

ところが、
今日の午前中、Facebookを見ていたら、「COCORO」が営業するという投稿。
「え?COCORO営業するの?」
COCOROはもともと日曜、月曜が休みなので、
金曜日休んで、土曜日1日だけ営業して、また日月休みとなると、
だったら、金曜日、祝日でスタッフの給料高くなっても、営業したほうがいいんじゃないか?
っていうことだったのかもしれません。

そして、「COCOROが開けるくらいなら、他の店も開いてるかも?」と思って、
いろいろ調べてみたんですよ。
するとどうでしょう。
いわゆる「有名店」が、こぞってどこもかしこも開いている。
有名店って、たいてい日曜と月曜が休みなので、
私たちは、残念ながら行けないのです。
それが、どこもかしこも開いているということで、これはチャンス!
普通祝日はレストランは休むものだから、開いていることを知らない人も多いのでは?
これは、ラッキーなことに、突然高級レストランを訪れるチャンスが巡って来たのか?

というわけで、まずは一番いきたかった「Sidart」
開いてたけど、満席だってーーーーー。
なんで、みんな今日Sidartが開いてるって知ってるの???
次、「Grove」
やっぱり開いてるんだけど、満席だってーーーーー。
はい、次、「TriBeCa」
やっぱり開いてるんだけど、21時まで満席だってーーーーー。

というわけで、ことごとく、惨敗。
なんで、祝日なのに、みんな営業してるの???
しかも、予約で満席だなんて、なんでみんな営業してるって知ってるの?
さすが大都会オークランド。

時代は変わったんだなぁ。

あとは、今年のカレンダーは、前述のように、祝日の並びが悪く、
(一般の土日休みの人にとっては連休になるので良い並びですが)
日月定休のレストランにとっては、「祝日営業」を決行せざるを得ない状況だったのかも。

「祝日に営業する」ということを考えたことがなかったため、
祝日休んで日曜日に開ける。というイレギュラーな対応をとってしまいましたが、
考えてみれば、祝日にスタッフの給料を多く支払っても、
金土に店を開け、日曜日にいつもどおり休んだほうが正解だったかも?
とも思い始めました。

しかも、有名なレストランみんなそうしてるんだもんなー。
失敗した。

次回の祝日の参考にさせていただきます。

あ、そうそう。
フレンチベーカリーも開いてたので、
美味しいパンを買ってきましたよ。
あー、やっぱり。最高。何を食べても美味しい。
何が美味しいって生地が美味しいから、
どのパン食べても美味しいのよ。

まず、私の一番のお気に入り。エピ。
フランスパンの生地自体も最高に美味しいんだけど、
このベーコンとのコンビネーションがたまりません。

そして、食べかけなので、食べてないほうから撮ってみました。
クロックムッシュ。

私は、大のクロックムッシュ好き。
たまーに料理を出すカフェにも置いてあったりするけど、
はっきりいって、ここのが一番おいしい。
何が美味しいって、食パンがふわふわなのさ。
そして、中に挟まっているベシャメルソースとハムの塩加減。
最高ですね。
断言します。カフェで食べるのより断然美味しい!
(しかも安い)

とにかく、安いんですよ。パンが。
大体$3~4
この完成度のパンがこの値段で食べられるなんて、
もっと値上げしてもいいんでは?と本気で思います。

あと、アプリコットデニッシュも美味しいんですが、
美味しすぎて写真取り損ねました。

ディナーのあとは、久しぶりのサイクリング。
20時でも、NZはまだまだ明るい!
でも、今日は気温が低くて風が強かったので、
向かい風で相当体力を消費して帰ってきました。

今週は日曜日営業なので、
明日から8日連続勤務です。
しかも、最終日はバレンタインデー!
2月15日は、疲れすぎて起き上がれないかもしれません。

というわけで、今日は早く寝て、体力を温存しようと思います!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA