裏にできたチャイマで見つけたもの


うちの店の裏にあった台湾マートが閉店し、不便になったと思っていたら、
そのあとに、別のチャイマが入ることになりました。
チャイマのあとにチャイマなんだから、すぐにオープンするのかと思いきや、
結構改装工事に時間がかかり、
やっと今週からOPENしました!

以前に比べて良くなった点として、
中に八百屋がはいったこと。
結構品揃えも豊富。
さらに、豆腐店が入ったので、
私の大好きな豆腐を使ったお惣菜が、いろいろと手に入ります。

私が北京に滞在していたときに、
地元の小さいお店や家庭で出てくるお惣菜が美味しくて、
日本に帰ってから、見よう見まねで試行錯誤しながら、
同じようなものを作ったものです。
のちに、クライストチャーチで巽をOPENした際に、
その中の1つ「湯葉とセロリときくらげの和え物」はメニュー入りし、
日本人のお客様からの絶大な支持を得ました。

とまあ、そんな湯葉の和え物も含め、
いろんな豆腐の惣菜が買えるのです。

豆腐類というと、
日本だと、厚揚げ、油揚げ、焼き豆腐、がんもどき等だと思いますが、
中国だと、「腐竹」(筒状にした乾燥湯葉)
「豆腐干絲」(豆腐をプレスして完全に水分を抜いて干して細切りしたもの)
「五香豆腐」(豆腐をプレスして軽く水分を抜いたものを五香で味付けしたもの)
の3種類が主流で(私の中での主流)、
どれも捨てがたく美味しい。

全種類買いたかったのだけれど1パック$5で、1パックが結構量がある。
しかも、パック売りなんだから、パックに詰めておけばいいのに、
注文してから詰めるから、私が2パック目を注文したところで、
すでに後ろに列が。。。(だって手際が悪いんだもの)
視線が痛いので、2パックでやめておきました。
ちなみに、購入したのは「五香豆腐」のお惣菜と「ブタの耳」のお惣菜。

そして、肉まんと、玄米パン。
玄米パンといっても、肉まんの皮を全粒粉で作っていて、
中には何も入ってないというやつです。

肉まんは、悪くないんだけど、肉のジューシーさに欠けるんですよね。
日本でこういう大きい肉まんを買うと、中から肉汁が垂れてくるじゃないですか。
ああいうんじゃないのが残念。

さて、豆腐やさんを後にして、売り場を見て回ると、
日本&韓国コーナーがこんなに。
途中半分までが日本コーナーです。

韓国コーナーでこんなのを発見。
NZや日本にもあるのかな?
韓国だけ?

さて、お次は、冷凍コーナーで発見したこちら

一見普通の袋麺ですが、これらは冷凍麺で、
しかも「電子レンジでの調理がおすすめ」の文字にびっくり!
え?だって、麺て普通茹でるもんじゃないの?

裏面には、さらにこんな言葉が

「氷冠製法とは、お湯で茹でるよりも、レンジで美味しく仕上がる冷凍麺の新製法です」

ほんとに???
レンジでも調理できるけど、茹でた方が美味しいってのが一般的な考えだと思うんですが、
「レンジで調理したほうが美味しい」とは?

すごい。日本。
知らない間にこんなものが開発されていたとは!!!

早速購入。
まだ試してませんが、近いうちに試食してみたいと思います。

他にもいろいろありましたが、
まー、どこのチャイマも、大きいところは見てて楽しいし、品揃えも豊富だけど、
雨にも濡れずに行ける距離ってのがいいね。
すぐ裏にこんな店があると、ちょくちょく買い物(買い食い?)にいってしまいそうです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA