永住権へのお誘い!?


昨年は、選挙があるとかなんとかで、
就労ビザも永住権も出にくいという時期がありました。
私のまわりでも、その時期にビザを申請して却下された方が多くいらっしゃいます。
でも、「就労ビザが出にくくなった」と言われ続けて久しいですよね。

うちの店では、幸いみんな無事に就労ビザが取得できているんですが、
その中の一人に、先日こんなメールが届きました。

「Have you considered applying for residence?」

メールの内容を見てみると、
「移民局にある記録によると、あなたは永住権を取得するのに十分な資格があるようなので、
申請してみませんか?
永住権を取得すれば、就労ビザよりもいいことありますよ。
なによりも、毎年就労ビザを更新しなくてもよくなります!」
みたいな内容。

昔、私が永住権を取ったような時代には、今のような苦労はなく、
今回のこのメールのように、
就労ビザ保持者で永住権を取得するのに十分な資格がある人には、
「永住権取りませんか?」みたいなメールが送られてくることがあったのです。

でも、最近は、「難しくなった」という話はよく聞くものの、
このような「永住権へのお誘い」的なメールが届いたという話はめっきり聞いていなかったので、
少し驚きました。

これって、昨年の選挙で永住権を出し渋ったしわ寄せで、
今年もっと多くの人に永住権を出さないと数字が合わなくなるとか?

まあ、なにはともあれ、移民局からこんなメールもらったら、
そりゃ永住権申請するしかないですよね?

でもやっぱり永住権って人生かかってますから、
弁護士選んだり、書類を用意したりすることも、みんな慎重になるわけですよ。
だけど、今、このメールが来た、このタイミングで申請したら、
結構すんなりいっちゃうんじゃないの???
って、気がしなくもない。

ちなみに、このメールをもらったスタッフは、
今年の10月に就労ビザを延長したら、ちょうどうちで働いて2年になるので、
それで満を持して永住権を申請する予定でいました。
最初のプランよりも半年も早いけど、
案外、今永住権を申請したら、半年以内に永住権が出て、
もしかして、10月の就労ビザ更新も必要なくなるかも?
なんて夢のような期待も!?

まあ、なにごともそんなに甘くはないですから、
慎重になるに越したことはありませんし、
一様に、ビザや永住権のことになると、みんなシビアになるのは当然のことで、
そんな中、移民局からこんなメールが来たことって、
永住権へのひとつの自信になるというか、
暗中模索ではなくなったというか、
まあ、いいことですよね!

日頃、頑張って働いてくれているスタッフに、
なんだか神のご加護があったような。
(私はクリスチャンではありませんが)

そんな嬉しいできごとでした!

やっぱり、就労ビザも永住権も、
「難しい難しい」と言われ続けてはいるものの、
NZという国が必要だと思う人材には、きちんと出るんですよ。
(これ、私の持論)

最近、日本で永住権を取得してからNZに来る人によく会いますが、
やはり経歴や英語力が充分な方たちなんですよね。

そうそう、広島県つながりの友人夫婦も、
今回永住権を無事取得したんです!
明日は、ダンナの誕生日と、彼らの永住権取得祝で、
一緒にごはん食べにいってきま~す!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA