オンラインショッピングで課税(怒)!


今度、Japan Dayに出店するので、新たに「TATSUMI シール」を作ることになったんです。
今までもあったんですが、今回はデザインを一新。

こういう時は、早くて安い「Vista Print」
いろんなデザインがあるので、そこにロゴをいれるだけで、
あとは大きさや、色や、枚数を指定するだけで、大体二日で手元に届きます。
今までも、ロゴシールのみならず、ショップカードとかも注文したことがあります。

そして、今回も、デザインを選んで注文したら、あっという間に手元に届きました!
それがこちら。

そして、シール2400枚が手元に届いた数日後、
「DHL」(配送会社)からレターが届きました。

なんだろう?と思って開封してみると、
なんと、請求書。

よくよく内容を読んでみると、
「この前配達したVista Print からの荷物が、海外からの発送だったので、
税関で課税されたのですが、税金をを立て替えて支払ってあります。
その代金を1週間以内に、当社銀行口座に入金してください。」
とのこと。

え?なにそれ?

だって、Vista Print が海外からの発送ってこと自体知らなかったし、
購入の際に支払った金額に税金含まれてるし、
それとはまた税金支払うの???
えーーーーー?????
って感じ。

で、レターの詳細をみると、
どうもVista Print に注文したロゴシールは、メルボルンから送られてきたらしい。
知らんがな。

そして、ロゴシール2400枚の代金が$545.48だったとのことで、
消費税 $81.75
手数料 $40.77
手数料に対する消費税 $6.12
Payment Determent $10 (←これ、なんの料金か不明)

合計 $138.64

結構大きい金額ですよ。
日本円の感覚で言うと、13000円って感じ。

消費税を2重に課税された上、
手数料$40って何?
意味わかんないし。

お店のロゴシールをオンラインで注文したら、
送料無料でたったの二日で手元に届いて、
まさかそれが海外から発送されたものとは夢にも思わず、
しかも、いきなり課税って。
だいぶショックなんですけどーーーーー。

今思いおこせば、オークランドでTATSUMIをOPENするとき、
日本で購入した制服がやっぱり税関で引っかかって、
あの時も、泣く泣く消費税を支払いました。
日本で消費税を支払い、
NZでまた消費税を支払う、という、なんとも悲しい結果。

でも、あの時は、税金支払うまで荷物が送られて来なかったけど、
今回は荷物が先に届いて、あとから税金の請求。
しかも、配送会社が税金を立て替えてるって、
今までにない、新しいかたち。

って、関心してる場合じゃないけど、
支払わないと面倒なことになるだろうということで、
仕方なく支払いますが。。。。

Vista Print の注文画面にある「注意事項」とかちゃんと読めば、
「海外からの発送なので、受け取りの際に課税される可能性があります」
とか、ちゃんと書いてあったりするのかなぁ。
英語の説明なんて、ちゃんと読んでないし。。。

それにしても、なんだか、とっても納得がいかない出来事でした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA