先日、ジャパンデー関連で広告を載せた雑誌「Verve」に、
同じく広告を載せていたお店に「Asia Gallery & Vintage Fabric Emporium」というのがあって、
「Over 400 KIMONO At only $25」と書いてあるのが気になって、
昨日行ってきました!

場所はですね、Penroseという、ちょっと郊外。
「ほんとうにこんなところにお店があるの?」ってエリアを走っていると、
突如現れました。


入り口はこんな感じで、
恐る恐る入ってみると、狭い通路があって、
両サイドは、所狭しと瀬戸物やらコケシやらが並べてあります。

そして、奥の開けたところにでると、こんな感じ。

うーーーん。
なんだかよくわからないものがいっぱいあるんだけれど、
年代物のっぽいものもたくさん置いてあります。

着物の端切れ、反物、帯?みたいのとか、たくさん。


さらに、この奥が、スタッフ専用スペースかと思いきや、
ものすごい量の着物が・・・・!!!!

ちゃんとした着物もあれば、上だけの着物もたくさんありました。
この上だけの着物って何に使うんだろう?

その他にも、いわゆる骨董品みたいのがたくさんあるんだけど、
そんなに高くない。

例えば、この書類ケース?みたいの、いろんな種類があるんだけど、
どれも$50~90くらい。
でも、「18世紀のもの」とか書いてあるのもあって、結構年代物なんですよ。

ちなみに、この木箱は$30でしたが、隣においてあるよく分からない鍋は$25でした。

他にも、おもしろいものがいろいろ。

あとは、ちょっと変わったものというか、大きいものでは、こんなものも。。。。


仏壇を見て思い出しましたが、
クライストチャーチにも、郊外に似たような店がありましたよ。
あそこもおもしろかったなぁ。
その時の記事はこちらから。

品揃えがとにかくすごいのと、
外観からは想像のつかない広さ。
オーナーはNZ人ぽかったです。
ちなみに、店員は中国人でした。

さて、今回は閉店間際に行ったので、あんまりゆっくり見れなかったのですが、
ちょうど着物コーナーで欲しかったものがありましたので、
購入してしまいました。

それは!
着物用の上着。
去年の冬、さすがにストールだけじゃ寒いなぁと思ったことと、
最近雨が多くて、着物用の上着が欲しいなぁと思ったこともあり、
日本から取り寄せようと思っていたところでした。

購入したのはこちら。

私が現在持っているどの着物の色とも合いそうな、藤色と紫の間のような色のものです。
他にも何種類かあったけど、生地もきれいだったので、これにしました。

たったの$30です!

また次回、時間を見つけて、ゆっくり行ってみようと思います!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA