同志との旧交を温める会 ④


さて、これまた、「毎年恒例」なんですが、
クライストチャーチを震災で離れた後、
年に一回の里帰りで旧交を温める友がいます。

それは、NZで一番美味しい寿司を出す「KINJI」のキンジ夫妻と、
NZで一番美味しいケーキを作る「YAHAGI」のヤハギ夫妻。

私たち6人は、皆、歳もほぼ同じで、お店をOPENした時期も近く、
クライストチャーチで自営業を営む上での苦労を分かち合って来ました。
そして、私たちがオークランドに移った後も、
年に一回の里帰りには、集まって一緒にご飯を食べる会を催してくれるのです。

今年は、OPENして、まだ一週間しかたっていないというレストランへ。
有名なレストランのシェフがOPENした、アジアンフュージョンの店で、
メニューを見ても、何料理なんだかわからない感じ。
でも、オークランドで流行っている、こういうアジアンフュージョンの店を、
クライストチャーチで流行らせたいというのは、よーく伝わってきました。

驚いたのが、その場所。

なんと、地震の時に住んでいた家の真向かい!

↓ 懐かしの我が家。地震の後、大変だったのよ。

去年は更地になっていたところに、突然レストランが立っていた。
しかも、超お金かかってそうな。
さすが、有名レストランのシェフなだけあるな。
でも、ガラス張りで外から見える目の前がトイレで、
そのドアが開きっぱなしで便器が丸見えってのは、ちょっと考えた方が良いと思うよ。

それにしても、どこで写真を撮っても、工事用のコーンが写ってしまうのが、
さすがクライストチャーチ。
まだまだどこもかしこも工事中です。

さて、お店のメニューがですね、
これ、最初気付かなかったんですけど、とってもおもしろい。
この料理名を見てください。


中華とか、マレーシアンとか、タイとか行くと、
なんて読むのか分からない料理名が書いてあって、
その下に英語で説明があるってのは、よくあることなんですが、
最初は、これもそうなんだと思ってた。

ところが、この、何語なんだか、何て読むのか分からない料理名を、
口に出して読んでみると、あら不思議。

是非、一行目から、口に出して読んでみてください。

こういうの考える人ってすごいなー。
私たちノンネイティブには不可能だよ。

てっきりタイ語かなんかだと思ってた。
「Thai Tanic」とかあるし。

料理はですね、コメントは控えさせていただきますが、
試みはおもしろいですね。

さて、お会計は、一人$70
わたし達夫婦的には「ま、そんなもんか」でしたが、
クライストチャーチ組からは「高い!びっくりした!」の声が。

やっぱり、オークランドとクライストチャーチでは、
外食の物価がだいぶ違うようです。
確かに、満足度から言ったら一人$70は高いかもしれないけど、
そのくらいの金額は注文したと思います。はい。
オークランドでは、こういう店でこのくらい注文したら、$70は普通です。

そして、今年もいただきました。
YAHAGIさんから、お誕生日ケーキ!


毎年、オークランドに持って帰るのに、崩れないケーキをチョイスしてくれるのですが、
今年はベイクドチーズケーキでした。

これがね、実は、私、YAHAGIのケーキの中では密かに一番好きだったりするのです。

確かに、地味です。見た目もね。
もっと、華やかなケーキもたくさんあります。
だけど!このチーズケーキ絶品なんですよ!
ベイクドなのに重くなく、スフスフっとフォークがはいっていき、口でとろける。
なんて絶妙なんだ!
こんなケーキ、NZ人にはきっと作れないんだろうな。と、毎回思います。

超おすすすめです!

そして、オークランドに戻ってから、うちのスタッフたちからも、いただきましたよ。

オークランドで有名なデザート専門店のケーキ


パーネルにあるケーキ専門店は、1つ1つがもっと大きくて、完食するのが大変なんですが、
ここのはちょっと小振り。
さらに、NZでは珍しく、甘さ控えめ。

でもねー。YAHAGIには勝てなかったーーーー。
残念。
そして、YAHAGIのケーキの偉大さを、改めて思い知るのでした。

そうそう。今回、レストランの後、新しくできたウィスキーバーへ行ったのですが、
そこで、「将来の話」というディープな話題となり、
驚いたことに、私たち3組全員が、同じことを考えていたのです。
これには驚いた!
この会がこれからもずっと続いて行って、10年たったとき、
あの時あの場所で話した「将来の形」は、いったいどうなっているんでしょうね。
とっても楽しみです。

KINJIさん!YAHAGIさん!
また来年、お会いできるのを楽しみにしています!

(おわり)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA