春は来たものの、なかなか夏がやってこなかったオークランド。
先週末くらいから、やっと夏らしくなってきたなぁと思っていたら、
大葉も、ぐんぐん成長し始めました!

先週、第一回収穫を迎え、
これから、毎週コンスタントに100~120枚ずつくらい、
立派に成長した大葉を収穫できそうです。

オークランドでは、お庭で大葉を育てている方も多いと思いますが、
おそらく、やっと芽が出てきた頃ではないでしょうか。

我が家は、相も変わらず、大葉用ビニールハウスで大量生産を行っております。
なので、成長も早いし、虫もつかないし、葉っぱも固くならないんですね。

今週から、お店のお料理に使ったり、
常連のお客様に20枚ずつくらいおすそ分けをさせていただいています。

まずは大葉のマイクロハーブを育てて2週間くらいでこのくらいの大きさに。
最初は双葉しか出ていないので、本当に大葉なのかどうかも分かりませんが、
このくらいまで育つと、大葉だと分かりますね。

そこからもう1週間置くと、このくらいまで育ちます

これを1本ずつ引き抜いて、プランターに植え替えていきます。
これだけで軽く100株はできます。

植え替えたところの写真を撮るのわすれちゃったんですが、
まずは根付くかどうかを見るのに1週間。
2週間目にはある程度成長してくれるはず。。。
もちろん、気候にもよるんですがね。

そして、毎週日曜日にチェックするビニールハウスなんですが、
(って、週に一回しかチェックしないのか!?ものぐさですみません)
ファンガレイへ旅行に行っていたため、
一回スキップしたんですね。

なので、2週間ぶりにビニールハウスを覗いて見てびっくり!
こんなに育ってたんですけど!
早速収穫して、ご近所の友人宅に50枚ほどお届けいたしました。

この写真に写っているのは、全体の4分の1です。
あと、この下にもう一段と、右側にも2段あります。

ここまで育つと、毎週毎週1つの株から2枚ずつ収穫できて、
一度に100~120枚くらい収穫できるというわけです。
私は面倒くさがりなので、こまめに収穫せずに、
週に一度まとめて収穫するのですが、
さらに暖かくなると、週に3回収穫しないと成長が早すぎて収穫が間に合わなくなります。

そして、植えた苗とは別に、
去年の土に落ちた種からも芽が出て来ちゃうんですね。


これ、中央の3株は私が植えたもので、手前にいっぱい出てきているのは、
昨年落ちた種から出て来ちゃった芽。

次は、この芽を別のプランターに植え替えて、
二世代目の苗を育てていきます。

このように、時間差で植え替えをしていかないと、
一気に育って、一気に終わってしまうので、
今のがまだまだ元気でも、次を育て始めるのです。

実は、去年は少し不作だったんです。
大葉のみならず、柚子もイチジクも。

でも、今年は、気づいたら柚子も花がたくさん咲いていて、
今年は10個以上収穫できそうなんです。

あとは、巨峰。
去年は育て始めて2年目で2房の収穫でしたが、
今年はすでに20房ほど獲れそうな勢いです。
本当は間引いたほうがいいんでしょうが、今のところ放置しています。


こんな感じのが、20個くらいついています。

ちなみに、これは2週間前に撮った写真なので、
いまでは、この倍くらいの大きさになって、花も咲き始めましたよ。

今年は夏が遅かったけど、実りは期待できそうで、
今から楽しみです!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA