日本最後の日だというのに、体調はまだすぐれず、
免許の更新は、今回はもう見送ることにしました。
年末はダンナがダウンで更新に行けず、
年始は私がダウンで更新に行けず、
結局、ダンナだけが免許の更新に行きました。

そして、最後の日だというのに、買わなくちゃいけないものがまだ買えていない。
とりあえずダンナが免許更新から帰ってきてから新宿へ出かけました。
なんとか外出できるくらいには回復。

クライストチャーチのTATSUMIで、オープニングから地震に遭うその日まで、
ずっとうちで働いてくれていたTさんと、新宿で再会。
彼は、永住権を取得したあと、奥さんと日本に帰国して、今では2児の父です。
信じられません。

「ちょっとお茶でも」ということで、
スタバのようなNZにあるようなカフェではつまらないので、
高野フルーツパーラーへ行くことにしました。

入り口に「男性のみのお客様お断り。必ず女性と同伴してください」と書いてあってびっくり。
そんなルールがあるのか???

でも、中に入って納得よ。
女の園だね。

季節柄、イチゴのデザートが満載。
そして、何に驚いたって、その値段!
イチゴのショートケーキが、1400円だったかな???
1000円以下のデザートなんてないのよ。

で、悩みに悩んだ末、注文したものがこちら。

「栃木県産スカイベリーのパフェ」 1944円

高野フルーツパーラー

ダンナは、
「イチゴのホットパイ・コーヒー付」 1728円

高野フルーツパーラー

Tくんは、
「イチゴのトライフル・コーヒー付」 1512円

でもね、私、病み上がりで、とてもじゃないけど、アイスクリームなんて無理でした。
イチゴだけ食べましたよ。

高野フルーツパーラー

「これ高すぎるだろ」っていうショートケーキですが、
向こうの人が注文しているのを見てびっくり。

こんな巨大なショートケーキ初めて見た。

高野フルーツパーラー

ちょっと、この巨大さ、伝わりますかね?
手前に置いてある携帯の大きさからみても、相当なのわかります?
1400円。納得です。でも一人じゃ食べきれないなぁ。
ぜひ次回挑戦したいです。

そして、このあと、最後の最後で買わなくてはいけなかったものたちを、
そりゃもう駆け足で買いに行き、
夜は、TATSUMIクライストチャーチで働いていたバイトの子と会う予定がありました。

それが、金曜日の夜だからでしょうか、
そりゃもう、ものすごい人の流れで、
新宿にいるのに、なかなか新宿駅にたどり着けず、
新宿駅にたどり着いても、なかなかホームにたどり着けず、
もう!人多すぎ!!!

バイトの子との再会は、うちの両親のお店へ。
小さい店だし、バイトの子は子連れなので、
2階のテーブルをとっておいてもらいました。

たつみ家

うちの店は駅の目の前なので、
2階の窓を開けるとホームに出入りする電車やホームで電車を待つ人が見えて、
「あー、日本だな」と思います。
小さいころからずっと見てきた光景なので、懐かしくもあります。

いつもながら、店に行くと、注文しなくても、父がたくさんの料理を出してくれるのですが、
今回は残念ながら、まだ食欲が戻って来ていないので、
美味しそうな刺身やら、アン肝やら、全然食べられない!
火の通った、おなかに優しそうなものだけいただきました。
最後に出てきたデザートのイチゴが、そりゃもう甘くて美味しくて。
残念ながら、ついさっき高野フルーツパーラーで食べてきた
超高級イチゴよりも美味しかったよ。

こうして日本最後の夜は更けて行き、
明日はとうとうNZへ戻る日となりました。
ずっと寝てるには長かったけど、日本を満喫するには短すぎた。。。
食べ物とか、買い物とか、物価とか、
「やっぱり日本て最高!」と思うことが毎日のようにあり、
日本の良いところと悪いところの両方を比べてみても、
やっぱり良いところの方が多いと思う。
私には。ね。

うちのネコ。
これ、うちの姉が、NZで飼っていた猫を日本に持ち帰ったんです。
おでぶちゃんて食事制限をしているので、
いつもお腹を減らしています。
そして、ベランダの雑草が生えたプランターの上で、
こうやって昼寝するんです。
NZの芝生でも思い出しているのかな。

これで日本紀行は終了です。
まだ、今後も、ちょこちょこ日本でのエピソードは出てくると思いますが、
とりあえずは、NZ日記に戻ろうと思います。

長々とお付き合いいただきありがとうございました!

広島での発見(番外編)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA