今年も終わりましたー!
バレンタインデー!

ただただ、忙しかったよ。
でも、今年はバレンタインデーが日曜日だったので、
金土日の3日間に上手に分散されたような感じがします。
去年は土曜日がバレンタインデーだったので、
普段の土曜日の忙しさ+バレンタインデーってことで
それはもう尋常ではなかったのです。
お客様に申し訳ないと思う局面もたくさんありました。
でも、今年は、ほどよく忙しく、納得のいく料理とサービスが提供できたと、
終わってから満足度の高い結果になったと思います。

バレンタインデー用の特別メニューの試作を終えて、メニューが決まってからは、
地道な仕込みが始まりました。
普段の営業+バレンタインデー用の料理の準備を進めないと間に合いません。

ダンナが毎日毎日、コツコツと作りためていったのは、
「抹茶とラズベリーのハート型トリュフ」。
中は抹茶の生チョコで、真ん中にはフリーズドライのラズベリーが入っています。
ラズベリーの粉末を混ぜ込んだホワイトチョコレートでコーティング。

バレンタイン

バレンタイン

これは、スペシャルランチのプチフールと、
ディナーコースのデザートの飾りつけに使いました。

今年のバレンタインデーは、デザートがとっても好評だったんです。
白い皿に、ハート型の白い杏仁豆腐を盛り付け、
その真っ白いお皿に、お客様の目の前で、イチゴのソースを流し込みます。

バレンタイン

バレンタイン

白い皿にはピンクのハート、
ピンクのソースには白い杏仁豆腐。
ダブルのハートのコントラストが、可愛く仕上がったと思います。

ちょっと、写真は、試作の時にキッチンで撮影したものなので、
あんまり上手に撮れていないのですが、
実物は、もっと色も綺麗で、可愛かったです。
やっぱり、女子はこういうのが好きですよね。
私が女子目線で考案したデザートです。

目の前でストロベリーソースをかけるという演出だったので、
真っ白い皿に、ピンクのソースがハートをかたどって行く様子が見られるのも、
また良かったと思います。

あとは、今年の刺身は、ちょっと変わり種で行きました。

バレンタイン

温泉卵と、土佐酢のゼリーで召し上がっていただくのです。
これも試作の時の写真なんですが、
本番はトビコじゃなくてイクラを使ったので、
もっと豪華になりましたよ。

温泉卵、どうかな?
と思いましたが、みなさん綺麗に召し上がってました。

とまあ、こんな感じで、今年のバレンタインデーは、
今までの反省点を上手に克服し、
また、日本で勉強してきた新しいものをメニューに取り入れたりして、
チャレンジ溢れるコース料理ができたと思います。

さて、次は、3か月後の母の日ですよ。
おっと、その前に、4月にジャパンデーがありますね。

一年の前半は、イベント目白押しです。
まだまだ頑張るぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA