今回のイースターホリデーは、ずっとオークランドにいるので、
普段はお店の営業があって行けないレストランに行こうと計画しました。
とはいえ、メインはビニールハウスの組み立てですので、
レストランの予約を先に入れると、予定通りに進まなくなる恐れもあり、
今回もまた、大分ギリギリにて、「普段行けないけど今日は開いてる」レストランを探し、
行ってまいりました。

まず、土曜日のランチは、「Sake Bar ICCO」へ!
このお店は、まだOPENして間もないんですが、
元「GENTA」で働いていた若い夫婦が始めたお店なんです。
二人とも、とっても感じが良くて、応援したくなるお店です。
こちらのお店は、日月がお休みなので、今まで行きたくても行けませんでした。

Facebookで調べてみると、イースターの土曜日は営業しているとのことで、
迷わず行ってきました!

場所は、元「Sake Bar 601」があったところ。
夫婦二人でやるには、本当にちょうど良いサイズのお店。
あわよくば、私たちがやりたかったくらい。
ちょっとうらやましい。

ランチは$18のお弁当があります。
これは、かなりお値打ちでしたよ。
私たちは、大食いなので、これプラス刺身の盛り合わせも注文しました。

Sake Bar ICCO

$18のお弁当は、好きなおかずを2品選べます。
私は、からあげと天麩羅。
ダンナは、チキンカツと照り焼きサーモン。

Sake Bar ICCO

Sake Bar ICCO

多分、満席になったら20名くらい入ると思うんだけど、
これを二人でやるのって大変だなぁ。
居酒屋スタイルで、できたのからどんどん出していいならいいけど、
お弁当とかは、同じテーブルものは同時に出さなくてはいけないですもんね。

ディナーメニューを見せてもらいましたが、
前菜やメインのお値段が、うちの店と同じくらいだったんです。
これ、よくあることなんですが、うちの店の料理の値段て、他店とそれほど変わらない。
で、毎回思うのが、うちの店、高い高いってよく言われるけど、
高く見えるだけで、そんなに高くないんじゃないかってこと。
店構えが立派だから、見た目で高く思えてしまうんではないかと。
4月から最低時給も上がることだし、やっぱり少し値段をあげてもいいかなと思いました。
料理にこだわればこだわるほど原価率があがっちゃうんだけど、
こだわらなければやる意味がないと思ってるので、
けっこういろいろこだわってます。
だったら、これを機会に、ほんの少しだけ値上げしようかな。と。

うちのスタッフたちは、仕事の成長ぶりに合わせて時給を上げて行ってるんですが、
それと同じ勢いで最低時給がどんどん上がって行くので、
実力で時給があがっているはずなのに、
最低時給がどんどん追いついてきて、なんだか微妙ですよね。

話はそれましたが、「Sake Bar ICCO」
是非行ってみてください。
きっと温かい気持ちになって家路につくことが出来る。
そんなお店です。

私たちはランチタイムだったので食べられませんでしたが、
ここのチーズ入りだし巻き卵は絶品で、
NZで一番美味しいとの噂を聞きました。
ぜひぜひお試しください。

ジャパンデーでも、「だし巻き卵」のお店を出店するそうですので
もし機会があれば、お店を探してみてくださいね。

メニューをいろいろ研究していたら、
お店の写真や、素敵な二人の写真を撮るのを忘れてしまいました。
無念。

二人を見ていると、まだ右も左も分からずに、
二人で手さぐりでお店を始めた頃の自分たちを思い出します。
なんか、いいね!

二人の笑顔に出会うのは、是非、お店に直接足を運んでみてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA