さて、年末はラロトンガに行くと決めた日から、
どの日程で行くかの計画が始まりました。

お店の営業は12月24日までなので、
最速は、12月25日出発。
でも、それだと、前の日まで仕事で、
いろいろな年内の残務処理や、旅行の準備とかもできないので、
12月26日以降のいつにするか。

次に、帰国便ですが、毎日丁度良い便が飛んでいるわけではないし、
この帰国便によって、お店をいつまでお休みにするかが決まります。
最短で1月5日(木)~、最長で1月9日(月)~営業再開できる日程で。

あとは、何泊するのか?も決めなくてはいけません。
今回は、ラロトンガだけではなく、アイツタキにも行きたいと思っていました。
クック諸島がハワイ諸島で、ラロトンガがオアフ島なら、
アイツタキはマウイ島と言ったところでしょうか。
ラロトンガからアイツタキへは飛行機で1時間で、日帰りツアーも出ているのですが、
アイツタキへ行った人の感想を聞いたり読んだりすると、
クックアイランドへ行くなら、アイツタキにどうしても宿泊したかったのです。

皆が皆、口をそろえて言うことが、
「ラロトンガでも、最後の楽園の名にふさわしく、その美しさに感動するんだけど、
アイツタキに行ったら、ラロトンガの上を行く、言葉では表現できない美しさで、感動する」

こんな話ばっかり聞いたら、絶対行きたいですよね。
トリップアドバイザーの感想を読んでも、
「言葉で表現できない」
「人生で見た景色の中で一番美しい」
「地球上にまだこんな”楽園”と呼ぶにふさわしいところがあったか」
「写真でも十分美しいけれど、実際に見た感動は一生忘れない」
などなど、
とにかくその美しさを最上級の言葉で表現しようとしてできないもどかしさのようなものを感じました。

これは、実際に、行って、自分の目で見てみなくては!!!

アイツタキはサンゴ礁の島で、ほとんどがラグーンなんだけれど、
そのラグーンをクルーズして行く「ワンフットアイランド」というところが、さらに美しいんだとか。
どれだけ美しいんだ??これは絶対に自分の目で見てみたい!

ちなみに、ワンフットアイランドは、「ここ」らしい。
対岸の緑色の土地が、ホテルとかがあるエリア。

ワンフットアイランド ラロトンガ アイツタキ

1泊っていうのは落ち着かないので、行くなら2泊。
と考えると、全行程の中で、2泊はアイツタキに泊まるので、
あとは、ラロトンガに何泊するか。

今回の旅の目的は、”「何もしない」をしに行く。”
なので、全体的に、のんびりと、滞在を楽しみたいのです。
となると、ラロトンガは、少し長めに滞在したい。。。

オークランド⇔ラロトンガは、曜日によってフライト時間が異なるんです。
なので、できるだけ長く滞在できるように、
行きは午前便、帰りは午後便がある日を選ぶことにしました。

ってことで、今回選ばれたプランは、

12月26日 オークランド午前便 → ラロトンガ
ラロトンガに5泊
26日に出発しても、到着するのは25日なので5泊できます。
なんか、得した気分。

12月30日 ラロトンガ→アイツタキ
正月はアイツタキで迎えます!
2泊して、1月1日の午後便でNZに戻ります!

でも、NZに戻ると、1月2日なんですねー。
あら不思議。

そして、最終日は、アイツタキ→ラロトンガの便が13:15着で、
ラロトンガ→オークランドの便が14:55発なんで、無駄なく乗り継ぎができます。

この日じゃないと、この接続がうまく行かなくて、
ラロトンガにもう一泊しなくちゃいけなくなるところだったんです。

というわけで、まさに、ベストスケジュールで、7泊8日を組むことができました!

さて、次は、ホテルの予約です。。。

つづく

ラロトンガと、アイツタキのホテルの予約 ③

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA