さて、チケットを予約したら、お次はホテルの予約です。

本当は、飛行機とホテルがセットのパック旅行だと、もっと安いのですが、
アイツタキに間で2泊したかったことや、飛行機の時間などを考えると、
チケットとホテルを別々に予約したほうが、都合が良かったのです。

でも、ラロトンガとアイツタキのホテルを予約するにあたって、
なんせ行ったことがないので、どこのどんなホテルがいいのかも全く分かりません。

そこで、助けてもらったのが、私の友人が経営する旅行会社、グローバルネット
元々クライストチャーチ時代、オフィスが同じビルの同じ階の、隣同士だったのです。
地震の後、私たちと同様オークランドに移転してきて、
今ではオークランドでオフィスを構え、
NZ国内旅行だけではなくて、クック諸島のエキスパートとして活躍してらっしゃいます。

というのも、日本からクック諸島に旅行に行くとなると、
直行便がなくて、絶対オークランド経由になるんです。
なので、NZの会社だけど、日本のお客様にクック諸島のご案内をしているんですね!
でも、これは名案だと思います。
クックアイランドに日本の旅行会社はないし、
日本から見たら、オークランドの旅行会社なら「現地に近い旅行会社」って感じがする。
NZとクックアイランドの通貨は、両方ともNZドルってのもいいですよね。

というわけで、お忙しいのに、私の相談に乗っていただき、
ホテルを決めるための情報提供をたくさんしていただきました。
本当にありがとうございました!

さて、大晦日と正月をアイツタキで過ごすわけですが、
たったの2泊なので、こちらはちょっと奮発して、良いホテルに泊まりたいと思っていました。
そもそも、ホテルがそんなになくて、安いか、高級か、どっちかっていう感じ。

ラロトンガのホテルを奮発してしまうと、×5泊って、相当な金額行きますからね。
それよりも、2泊だけでも、優雅に過ごそうと、そういうわけです。

ラロトンガは、大きく分けて3つのエリアがあって、
空港の右側のエリアAvarua
空港の左側のエリアArorangi
そして空港から見て島のほぼ真逆に位置するエリアMuri ビーチ

そもそもラロトンガは、1周しても30kmしかない小さな島。
空港の真逆と言っても、そんなに遠いわけではありません。
というわけで、今回は、Muri Beach で宿を探すことにしました。

ラロトンガのホテル探しの条件は、

・自炊も視野に入れ、キッチン付き
・海に近ければ、部屋から海が見えなくても良い
・バスタブがある

グローバルネットさんのアドバイスを参考にしながら、候補のホテルをピックアップ。
ラロトンガでのホテルは予算を抑えめに設定していたにもかかわらず、
「Muri Beach Resort」というホテルが、ちょうどキャンペーン期間中だったので、
予算内で、ビーチフロントのお部屋を予約できました。
超ラッキーです!

グローバルネット ラロトンガ ホテル Muri Beach Resort

そして、次は、アイツタキのホテルです。
ラグーンに面しているホテルは、高級すぎて、とても手が出る値段ではありませんでした。
でも、高級な中でも高すぎず、なんとか予算で収まるホテルに泊まりたい。
毎晩のように、トリップアドバイザーでレビューを読んで、
泊まりたいホテルを絞っていきました。
そして、「ここがいいなー」と思えるホテルに決めたのですが、そこが少しだけ予算オーバー。
どうしようか悩みましたが、ラロトンガのホテルが予定よりも安く済ませることができたので、
その分をアイツタキのホテルに充てることに決めました。

なんと、ラロトンガ5泊と、アイツタキ2泊が、同じ金額っていう。。。。
これは、本当に、ホテルを満喫しなくては!!!

グローバルネット ラロトンガ ホテル Muri Beach Resort

でも、そのアイツタキのホテルのレビューに何件か同じことが書いてあったのですが、
「プレミアムビーチフロント」は全部で10棟あって、
全部ビーチフロントなんだけれど、ヤシの木とかがあるので、
本当になんの障害もなくビーチフロントなのは、
9と10の2部屋だけなんだそうです。
もちろん、1~8でも十分素晴らしいポジションなんだけど、9と10は特に良いらしい。
せっかく高いお金出すなら、9か10に泊まりたいですよね。

そして、ホテルから来た予約のコンファーメーションメールを見たら、
「Villa 10」と記載があったのです!
ってこれが、あの噂の、なんの障害もない最高のポジションの「10」のこと?

ちなみに、今回は旅行を決めたのが早かったので、予約は6月上旬だったんですが、
実は、アイツタキへ行く飛行機の座席指定も、
私たちが一番乗りだったのです。
だから、もしかしたら、ホテルの予約も一番乗りだった?

なーんて、よくわかりませんが、淡い期待をもって行ってみたいと思います!

つづく

車はレンタカー?それともスクーター? ④

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA