昨夜は、発電機が無事届き、全部つなぎなおして、一件落着。
「明日からは、通常営業できるぞ!金曜日の分を取り戻そう!!!」
と、ヤル気マンマンでした。

ところが、朝10時。

早番のスタッフから電話がかかってきて、
「ようこさん。店の前が掘り起こされていて、店の中に入れません!」
って、えー!どういうこと???

とにかく、ケーブルが切れていたのがウチの店の目の前だったようで、
エントランス前が掘り起こされていて、
お客さんが入れないどころか、スタッフも入れないという。
最低でも6時間はかかるそうで、
完全にランチの営業はアウトです。

またもや営業できず!
しかも、またもやウチだけ!!!

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

行ってみると、もう、まさにエントランスの目の前!
これが、あと1Mずれて向こう側だったら、
玄関は工事中でも、中には入れたのに!
なんてこった。。。

そして、ディナーの営業ができるかどうかを決めなければいけない夕方16時。
やっと工事が終了したのですが、穴は開きっぱなし。

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

とりあえずケーブルは修復したので、
発電機につながれていた電源をすべて、通常通りに繋ぎなおします。

工事のおじさんは、この土の山の撤去作業。
そして、お客さんが安全に通れるようにバリケードを張るとのこと。

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

そして、できあがったのがこちらなんですが、
一応通れるけど、クレーンも置きっぱなしだし、これはないよねぇ。。。

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

営業してるように見える???
見えんだろ!

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

一応看板は出してみましたが、
土曜日なので、予約も入っていたから、
とりあえず、予約のお客さんだけでも来てもらえれば。

でも、停電って、電話も鳴らないって、盲点じゃないですか?
黒電話だったら、電気使ってないから使えるけど、
プッシュフォンは、停電だと使えないのです。
当然留守電にも切り替わらない。

というわけで、土曜日の予約は、木曜日までに入っていた分だけだったのですが、
それでも、ゼロよりはいい。

なんとか18時にはOPENにこぎつけましたが、
なんせ入口がこんなですから、
やはり予測した通り、一般のお客様はまったく来店せず、
予約のお客様のみでの営業となりました。
それでも、予約を断らずに済んだだけでも、良かったと思おう。

そして、日曜日に、この大穴を埋めにやって来ましたよ。
でも、ほんと、埋めただけ。
タイルも貼ってないし、全然元通りではありません。
ってことは、もう一回来るのか???

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業
しかも、埋めただけで固めていないから、
お客さんが通るところは、踏み固められていくからいいとして、
通り道じゃないところは固まっていなくて、
椅子に座ったら、こんな、穴開いちゃうんですけど。。。

Tatsumi Auckland 停電 断線 臨時休業

とりあえず、営業できるようになったから良かったけど、
ほんと、散々な週末だったのでした。

ひとまず、一件落着ですが、このあとは、
保険屋との交渉があるので、
とりあえずは、

(つづく)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA