昨日、アメックスの人がお店にやってきて、
「今度、アメックスで、キャッシュバックキャンペーンやるから、
プロモーションのポスター貼ってほしいんだけど」って。

「何のプロモーション?」って聞くと、

「アメックスのカードを使って$20以上買い物すると、$10キャッシュバックされる」
とのこと。

これって、すごくないですか?
$20使って$10キャッシュバックされたら、半額同然。
ま、「$20以上」なので、$2000使っても$10のキャッシュバックなんですけどね。

で、素朴な疑問。
「お客さんにとってのメリットは分かったけど、
うちがそのキャンペーンを促進することによって、なにかメリットがあるの?」
って聞いてみると、

「アメックスを使って支払う人が増える」って。

おいおい。アメックスは、他のクレジットカード会社よりも手数料高いんだよ。
できるだけ使ってほしくないけど、
会社のカードで支払いする人はアメックスが多いから、仕方なく使えるようにしてるんだよ。
アメックスの手数料が高いから、
「クレジットカードは使えるけど、アメックスは使えません」
っていうお店も結構ありますからね。

それが、なぜ、できるだけ使ってほしくないアメックスの使用を促進するのか?
バカも休み休み言え。
アメックスも、本当にお店にもキャンペーンを促進してほしいと思ってるなら、
もっと考えたらいいのに。
例えば、お客様の$2000の利用で$100キャッシュバックとかさ、
お店側にも何かメリットがないと、誰もキャンペーン促進に協力してくれないと思うんですよね。

例えばうちの客単価が$15なら、
「もう$5使えば、$10キャッシュバックされるよ!」っていう販促はアリだと思うんですよ。
うちの売上は増えて、お客さんは$10返ってくる。
Win-Winですよね。
でも、どうやったって$20以上使ううちの店では、これは通用しません。

店舗にだけメリットないというこのキャンペーンを、
販促ポスター貼ってほしいって。。。
他のお店は協力してるのかなぁ。

心が狭くてすみません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA