仮歯はスマイルデンチャー?⑧


抜歯後に入れる仮歯の話ですが、
「とりはずしができる仮歯」であることは、聞いていたのです。
でも、その「とりはずしができる仮歯」というのがどういうものか、
まったく理解していませんでした。

そして、抜歯後に見せられた、私の新たなる仮歯を見てびっくり!
ほんと、「入れ歯」ですよ。
前歯が一本だけ付いた入れ歯。
それを、カポっと上あごと前歯に合わせてはめるのです。

通常、前歯を抜いた時に使われる仮歯って、みんなこれなのかな?
という疑問と、
この仮歯の取り扱い方法など知りたかったので、
また、ネット検索。
英語で聞くより、自分で日本語で調べた方が、よっぽどよくわかる。

そして、いろいろ検索してみた結果、
どうも、私の仮歯は、日本では「スマイルデンチャー」と呼ばれるものらしい。

「スマイルデンチャー」というのは、金具を使わない入れ歯で、
前歯など、審美的に金具が見えるとよくない部分には最適。

素材は、弾力性に富むナイロン樹脂で、
ひねってもねじっても割れないこの弾性のおかげで、
フィット感も良く、薄く作っても壊れないのだそうです。
しかも、このナイロン樹脂を綺麗な歯茎の色で作るため、
装着した時の見た目の違和感もない。っていう。
なんとも優れたものなのです。
これって、日本で有名?
私、初めて知りました。

スマイルデンチャー

これ、スマイルデンチャーの見本。
こんな感じで、はめるだけなので、金具とか一切いらないし、
色も自然なんです。

スマイルデンチャー

スマイルデンチャーは、
インプラントに不安がある人、
ブリッジで健康な歯を削りたくない人、
入歯の金属が気になる人、におすすめだそうで、
でも、短所といえば、保険治療ができないとか、そんなもんでしょうか。
前歯一本で8万円~15万円するそうです。

とりあえず、上顎を縫っているので、
このスマイルデンチャーを装着している時は、
上顎の縫合した部分がちょうど覆われて、縫い目が気にならずに済みます。

まあでも、とにかく、口の中に、ずっと箸置きが入っているような感じで、
常にオエっと感もあって、食欲もなく、
食欲ないばかりか、食べられるものもものすごく制限されるし、
喋るのには、ものすごいフガフガ感があって、喋りづらい!
ラ行と、ダ行は、ほぼ正確に発音できません。
そして、ただでも通じない英語が、さらに通じないことに。。。!!!

これで4か月も過ごすのかと思うと、ほんとゾっとするんだけど、
一か月くらいで、だいぶ装着していることに慣れてきました。
そして、抜糸も済んで、歯茎も形成されてきた今、
「装着していないこと」にも慣れてきてしまって、
恐ろしいことに、歯を付け忘れて外出してしまったことが、
すでに2回も!
いや、これ、かなり大事件ですよ。

家の玄関には「歯、つけた?」張り紙しておかないと、
本当に危険です。

夜、歯を磨くときに外して、そのまま朝出かけるときまでは外しておくんですが、
やっぱり、何もつけてないほうが、当然ラクなんですよね。
先日、うっかり装着しわすれて出かけてしまったとき、
そのままカフェで軽食をいただいたのですが、
そもそもが前歯は見た目だけで使うことができないので、
どうせ使うことができないなら、ないほうが、絶対に食べやすい!
ほんと、見た目だけのためですよねー。

早くこの生活から解放されたい!

でも、今このブログを書きながら思ったのですが、
私の仮歯は、そんなに曲げても大丈夫っていうような弾力はなくて、
どちらかといえば、落としたら欠けそうな、もっと固い素材のような気がします。
もしかして、これは、ナイロン樹脂のスマイルデンチャーではなく、
プラスチック製かもな。

5月11日GPの歯科医$171
6月8日インプラントの歯科医
コンサルテーション
$308
6月15日GPの歯科医
仮り歯の色合わせ
$1740
7月2日仮り歯完成
7月27日インプラントの歯科医
抜歯
骨移植
歯茎移植

$600
$600
$1300
合計 $2500
8月7日抜糸
8月21日抜糸後検診予約

(つづく)

抜糸後、上あごに糸残ってる?⑨

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA