さて、9月14日は、私の誕生日だったのですが、
今年は、ダンナから「Misfit」なるものをもらいました。

Misfit

そもそも、ダンナは、毎朝プールで泳いでいるのですが、
どれだけ泳いだのかを自動で計ってもらうために購入したのです。
私は泳がないので、全然興味はなかったのですが、
その機能の一つに「睡眠」を計る機能がついていて、
それには興味ありました。

何時に眠りについて、何時に起きて、
浅い睡眠と、深い睡眠が、何時間ずつ。みたいな記録です。

でもね、これは、脳波をはかっているわけではありませんので、
どれだけ動いたかで、睡眠の深さを判断しているのかな?
しかも、眠りの浅い時に起こしてもらえるようにアラーム設定もできるらしい。

で、万歩計の機能があるので、一日に何歩歩いたか、
そして、どれだけカロリーを消費したかも計測できます。

できるだけ正確に測定するために、
自分の年齢、身長、体重、
また、腕とか、足とか、ポケットの中とか、靴とか、
どこに装着しているのかを最初に登録します。

それで、腕に装着だと目立つと思って、
最初は足に装着していたんです。
ランチもディナーも、暇だと5000歩、忙しいと一万歩くらい歩いていて、
つまり、昼も夜も忙しいと、なんと20000歩は歩いているってことなんです!

それが、腕に装着しても目立たないことが分かり、
腕に付け替えてみると、なんと、歩行数が半分に減りました。
昼夜両方忙しくても、一万歩行くか行かないかくらい。

装着場所で、倍も歩数が変わるなんて謎ですが、
歩くときに、手をあまり動かさないからかも?と思ったり。

そしてある日、寝る前に歩数のチェックをしたら、
なんと、夜中の0時15分から、15分の間に、150歩も歩いていると計測されていて、
超ハテナですよ。
家に帰ってきて、まったりテレビを見ているだけで、150歩も歩いているわけがない。

そこで、0時15分から、15分間何をしていたのか、思い出してみたんです。
そしたら、私、その時間、シャワーを浴びていたんですよ!
つまり、「洗髪」の手の動きが、歩いているのと誤認識されたと思われる。
おもしろすぎ!

というわけで、翌日から、装着場所を足に戻しました。

でも、これはこれでおもしろいんですが、
朝起きると、やはり150歩くらい歩いていることになっているんです。
おそらく、寝ている間にそのくらい寝返りを打ったりして、足を動かしたりして、
それが「歩行」と勘違いされているんですね。
夢遊病かと思っちゃいますよ。

それはさておき、「眠りの質」の問題なのですが、

Misfit

これ、私が、1:36に寝て、翌朝9:35に起床しているという記録。
8時間睡眠のうち、ほぼ7時間が深い睡眠。
結構いい感じ?
なんとなーく、深い睡眠を「1日5時間」は摂りたいな。と、思っていて、
そんな話をしながら、これをダンナに見せたら、ものすごい驚かれたんですよ。

そして、ダンナに見せられた、ダンナの睡眠の記録を見て、私も驚きました。

Misfit

眠り、浅すぎません???
6時間半睡眠のうち、深い眠りは2時間24分だけ。
過去にさかのぼってみると、深い睡眠は平均2時間以下でした。
つまり、この日は「良い方」

こんなに眠りが浅かったら、疲れがとれないんじゃないかと思うんですが。。。

うちの旦那はよくイビキをかいているんですが、
「イビキをかいている=深い眠り」だと私は思っていたのですが、
もしかして、イビキをかいていると、睡眠が浅いとか。。。

まあ、原因はよくわかりませんが、
私の睡眠は深く、ダンナの睡眠は浅いってことだけは、よーく分かりました。
まあ、どうやって計測しているか分からないので、
どれだけ正確なのかもわからないんですけどね。

1日2万歩いて、6時間の深い睡眠がとれているだけで、
なんとなく、健康な気がしてきたので、それだけでも収穫としましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA