クィーンズタウンはスキー場がOPENし、だんだん賑わって来ていますが、
今週から、とうとう「ファーストトラック」が始まりました!

ファーストトラックっていうのは何かっていうと、
通常9時からスキー場がOPENするのですが、
その1時間前の8時からリフトに乗ることができるというものです。
つまり、一般のお客さんが入りだす9時よりも前に、
1時間だけ、リフトの待ち時間なしで、すいているスキー場をバンバン滑れる。っていうやつですね。

うちの旦那は、そのファーストトラックのパスを購入していて、ファーストトラックが始まるのを待ってました。
というのも、スキー場が9時にオープンでは、仕事の前にスキーに行くことができないからです。
毎週月曜日がお休みなので、スキー場がオープンしてからは、
毎週月曜日だけスキーに行っていました。

でも、ファーストトラックが始まったので、8時から9時半過ぎ頃まで滑って、
そのあとに仕事に行けるというわけですね。
とはいえ、仕事の前にスキーに行くなんて、私には信じられませんが。。。

家からスキー場までは車で30分弱なので、
7時に起きて、朝ご飯を食べて、スキー場に向かいます。
8時前に到着して、準備して、8時から滑り始めて9時半まで滑って、10時過ぎに帰ってくる。
それから、店の買い出しをして、出勤。
みたいな感じですね。

今の時期は、日の出が8時半ころなので、
スキー場に着く時間はまだ暗いらしいです。

今日のスキー場での朝焼け
そして日の出

素晴らしい景色とは思いますが、
私には、毎朝そんな早起きをする気力もなければ、
ましてやスキーをする体力もありません。
人って、好きなことをする時には、いつも以上にパワーが湧いてくるものですね。
天気が悪くて滑れない日以外は、毎日行くらしいですよ。

その昔(15年位前)、ダンナがクィーンズタウンで暮らしていたころは、
そういう生活をしていたってのは聞いていましたが、
今は、年齢的にも、体力的にも、かなり落ちているはずなので、
まあ、せいぜい無理せずに頑張ってほしいものです。
普段運動不足ですからね。

私は、ダンナの目覚めと共に起きだしてくる猫ちゃんたちに睡眠を妨げられ、
結局早起きして猫ちゃんと遊ぶ毎日を送っています。

茶々が手前バージョン(ジジは黒くて写りにくいけど、後方にいます)
ジジが手前バージョン(茶々が後方に顔を出してます)

日本から持ってきた羽毛布団は、フカフカで最高に暖かく、
この極寒のクィーンズタウンで寝汗をかくほどです。
猫ちゃんが座ると、深く沈みます。
高かったけど、NZではもっと高くて質はだいぶ落ちるので、
やっぱり、日本で買って来て良かった!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA