さて、インバーカーギルからクィーンズタウンに戻ってきた次の日、
ACCから電話がかかってきました。

ACCとは、NZ国内で起こった事故に対して、
医療費のみならず、様々なサポートをしてくれる機関です。
素晴らしいシステムではありますが、そのための税金もたくさん払っています。

さて、そのACCですが、
ダンナの携帯に電話をしてきて、
「いつ怪我したの?」
「どこを怪我したの?」
「現在はどういう状態?」
というようなことを聞いてきました。

こういう情報って、病院から行ってないんですね。
診断書まではいかなくても、ACCの申請書には、そういった情報あったと思うんですけど。

そして、ACCの人がなんで電話をしてきたかというと、
怪我で働けない場合、実際に働けていれば入ったはずの給与の80%をカバーしてくれるんですね。
なので、雇用先の連絡先と、給与の80%を1週間ごとに振り込むので銀行口座を教えて欲しい。
とか、そんな話でした。
ダンナはオーナーで、雇用されているわけではないですし、
入院して出勤できない日以外は毎日店にでるので、あんまり関係ない話ではありますが、
デスクワークならともかく、キッチンでの立ち仕事では、
通常一ヶ月は軽く働けないと思いますので、
そういった場合には、その分の給料の80%が保障されるというのは、ありがたい話ですよね。
でも、ACCがカバーするのは「怪我の場合」だけなので、
もし病気で入院したらそんな保障はなく、自分で保険入ってないとダメってことですよね。
まぁ、うちは入ってるからいいですけど、怪我が保障されるもんだから、保険入ってない人、本当に多いですよね。

で、「他に何か質問はありますか?」と聞かれたので、
次回、インバーカギルに手術のために行かなければいけない時、
インバーカーギルまで自分で運転していかなくてはいけないのか?
という話をしました。
というのも、痛み止めが、かなり眠気を誘うそうで、
かなり危ないみたいなんですよね。

そしたら、「インバーカーギルまでは、タクシーで行ってください。代金はACCでカバーします」って。
というわけで、次回、手術でインバーカーギルに行く時には、往復のタクシー代が出るらしいです。
片道2時間半なんですけど、どのくらいかかるんですかね。相当ですよね。
っていうか、この前インバーカーギルに行く時、
病院の人もACCでタクシー代がカバーされる話をしてくれればよかったのに。
「今すぐ行って」とだけ言われたら、とりあえず自分でなんとかするしかない。と思ってしまいますよね。

でも、とりあえず、インバーカーギルまでの交通手段は確保できたので、
そのことだけは、一安心。
いつ病院から電話がかかってきても、タクシーで行けるというだけで、
心の準備が全然違います。

そして、いつ電話がかかってきてもいいように、お泊りセットを準備して、
電話が来るのを待ち続けていたですが、一向に電話はかかってきません。
金土が忙しいので、理想としては、日曜日に電話がかかってきて、月曜日に手術。
二日入院して、水曜日に帰ってくる。
こんな上手くいくわけないよな?。と思いつつ、
それ以外のスケジュールだと、店がかなり厳しい。
予約もあるし。
平日ならなんとかなるけど、週末はね?。

一応、ダンナが怪我や病気で出勤できずに、店を閉めざるを得なくなった時のための保険には入ってるんですよ。
だって、3ヶ月入院とかってことも、あるかもしれないし、
そんな場合、店の家賃や、スタッフの給与などを支払えるようにしておかないといけません。
でも、今回みたいな、一日や二日の休業に対しては、保険おりるんですかねー。
これも、聞いてみないといけません。
英語ってのがねー。
なかなか億劫で、電話をするに至っていません。

そんな時、日曜日の夜の21時に電話がなりました。
病院からです。

「明日、手術できるんだけど、ベッドがないの。ベッドが空いたら手術できるけど、とりあえず来て」

って、え?ですよ。
ベッドが空いたら手術できるけど、空かなかったら手術できないってことですよね。
そしたら、またインバーカーギルまでいっても、無駄足じゃないですか。
なので、「ベッドが空かなかったら手術できないんでしょ?そしたらどうするの?」って
ダンナが聞いたんですよ。
そしたら、
「ベッドが空くまでインバーカーギルに滞在しながら待てばいいじゃない?」って。

そりゃないよね。
えーーー???
ですよ。

というわけで、せっかく月曜日に先生があいているというのに、
ベッドがないから手術できないっていう、とっても残念な話。
しかも、ベッドが空けば手術できるけど、空かなければできない、なんていう曖昧な感じで、
2時間半もかけて、インバーカーギルまで行けませんよ。いくら休みの日だからって!

というわけで、また手術は先送りになったのでした。

(つづく)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA