クィーンズタウンに引っ越してきて、その自然の美しさには日々感動しているのですが、
毎回もっとも感動させられるのは、やはりその星空。

もっと高台の、もっと真っ暗なところに行けば、もっと綺麗に見えるのかもしれませんが、
仕事から帰ってきて、車から降りて、空を見上げた時に見える星空で、
十分に美しいのです。

そもそも、「星は空にあるもの」とずっと思っていましたが、
クィーンズタウンにきてからは、
星は「地平線から地平線まであるもの」に、認識が変わりました。
空を見上げたら、天の川が見えるのですが、
見上げなくても、地平線にそって星が見えるのです。

そんな美しい星空を、写真におさめたいと思うものの、
iPhoneでは、星どころか、月も見たような大きさには映らなくて、
いつもがっかりしてしまうんですよね。

こちら、私がiPhoneで撮った星空。
っていうか、何も写ってません。。。

それが、現在、我が家に庭仕事エクスチェンジで滞在している彼が、
携帯で撮ったら、こんな風に撮れるんです!

えー?どうして携帯電話なのに、星が写るの???
彼の携帯はHuawei なのですが、iPhone よりいいんじゃん!

でもですね。
彼は、カメラが趣味で、いいカメラとレンズを持ってるんですよ。
それで、
「ちょっと、天の川も撮れる?撮ってみてよ」
と、お願いしたら、快く撮影してくれたのがこちら。

美しすぎる!

目で見たのと同じくらい以上に見えてる!

手前に写ってるのは、我が家。

家と星空のコラボ。最高です。

彼が言うには、星空を綺麗に撮るのは、レンズの性能が良ければ、そんなに難しくないんだそうです。
私はカメラのことは詳しくありませんが、
カメラよりも、大切なのは「レンズ」なんだとか。
そして、星のような動かないものを撮影するのには、
腕よりも、レンズの性能が大事で、
人を撮るには、レンズより腕が大事だと言ってました。

へー。そういうものなんですねー。
iPhone でしか写真をとらなくなってしまった昨今、
星空や月などの撮影は諦めていましたが、
やはり、こういう分野は、本物のカメラ&レンズの領域なのですね。

それにしても、家からこんな星空が、天気さえ良ければ毎晩見られるって、
こんな贅沢ありますか?
クィーンズタウンライフの醍醐味ですよね。

こういうところで暮らしていると、良いカメラとレンズが欲しくなりますが、
お金のかかる趣味に手を出す余裕はないので、
自分の目で見て、感動して、心に残しておこうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA