庭の形がだんだん整ってきて、現在行っている作業は、雑草が生えてこないようにマットを張って、その上から石を流す準備をしているところです。

友人宅に遊びに行った時、ステップに使えそうな石が積まれているのを発見。
使ってないみたいなので、聞いてみたら、家を買った時から置いてあったそうで、おそらく前の家のオーナーがなんかしようと思って準備してたものなんでしょうね。
今後も使う予定はないということで、譲っていただけることになりました。
ありがとうございます!

それらの石を並べてみると、なんとまあ、だいぶ庭っぽくなって来たではないですか!

この写真を、オークランドの庭師の方に送って、石の位置を確認してもらい、石の角度や場所の入れ替えなどを行いました。
そして、完成した石の配置を、改めて写真に撮って送ろうと思ったら、翌日、これです。

ちなみに、この庭は、クィーンズタウンのワカティプ湖と、背後のサザンアルプスを模して設計されているのですが、この雪のおかげで、まさにそのイメージ通りの庭を、計らずして見ることができました。

ほら!どうでしょう?
手前の雑草防止マットの上に雪解け水が溜まり、後方に積んだ土の部分には雪が積もっています。
まさに、イメージ通りではありませんか?
実際は、ここは水ではなくて、白い玉砂利を敷き、山の方には色の濃い石を敷く予定なので、色合いは真逆になりますが、それでも、庭師の方がイメージしたのは、きっとこんな感じだったろうと思います。

さて、この、湖と山の部分の境目には、縁石を並べていくのですが、この縁石、家からすぐの河原へ拾いに行くことにしました。
拾えばあるものを、買うのはもったいないですからね。

1時間もあれば、車いっぱいに積むことができます。
これらを、山と湖の境目に並べていくと、こんな感じ。

1回分で3分の1くらい並べられたので、全部で3回は行かないといけませんね。
この石たちが、いろいろな大きさ、形、色、模様があって、本当におもしろい。
自然ってすごいなー。って思います。
緑とか紫とかの石は、洗って飾りたいと思えるくらいの、美しいものもたくさんあるんですよ。
なんだか、石拾いにはまってしまいそうです。

庭仕事のエクスチェンジで住み込みで働いてくれていた男の子が、一人昨日で終わりだったんです。
なので、今日からは一人になってしまいました。
というわけで、私も、これからは邪魔しない程度に、積極的に手伝っていきたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA