最近、毎日のように外へ出歩くようになった我が家の猫ちゃんたち。
お風呂って、どのくらいの頻度で入れたらいいんですかね?
完全に家猫だったときには「月に一回くらい」と思っていたんですが、外に出るようになってからも、自分で毛づくろいをしているので、それほど際立って「汚れている」感はありません。
ひとまず、これまで通り、月一でお風呂に入れようか。

さて、このお風呂なんですが、これまたジジと茶々の性格の違いがよくでます。
ジジは、静かーに湯舟にはいってくれるので、ささっと洗って、ささっと流します。
でも、茶々は、もう、湯舟が見えたとたんに大暴れ!
その暴れっぷりが超楽しいんですが。

本日は、そんな入浴シーンを実況中継。

おとなしくお風呂に入るジジ

お湯をかけるときは、しっかりとつかまります。

お風呂上りは、コウモリさながら

バスタオルに包まれて、終了

そして、茶々。
先にジジがお風呂に入ってから、茶々の登場。
すでに手足がこわばっています。何かを感じているのでしょう。

お風呂を見て、暴れだす茶々。
ダンナ、負傷

茶々も、しっかりと淵につかまっています。

でも、体を流すために持ち上げようとすると、
手を放そうとせず、必死になってつかまります。

無理やり引き離しても、体が手を伸ばしたまま固まってます。

お風呂上りは、ご褒美の「ちゅーる」

よく頑張りました!

それにしても、ジジは濡れたら細くなるのに、茶々は濡れても細くならない。。。
デブ猫に見えるのは、毛が長くなってきたからだけではなかった!!

以上、猫ちゃんたちの入浴レポでした!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA