我が家には、猫窓がついているのですが、我が家の猫ちゃんたちは、なかなかこの猫窓を使って出入りすることができません。
一生懸命立ち上がって窓をカリカリするのですが、窓をカリカリしても開くわけもなく、ただ下の方をプッシュすればいいのです。
でも、それが、まだわかってないみたいなんですよね。。。
窓をカリカリしているうちに、偶然窓が勢いで開く時があって、それで無理やり外にでる感じ。

 

この前まで、我が家にはフラットメイトくんがいたので、猫ちゃんたちが外へ遊びに出かけていても、飽きて戻ってきたら窓を閉める。ってことができたんです。
でも、今は、私たちが出かけるまでに戻って来てもらわないと、夜の11時頃までベランダのドアを猫ちゃんたちのために開けっ放しで出かけるというのは、防犯上問題があります。

そこで、猫ちゃんたちが猫窓で自由自在に出入りできるようになるまでの間、とりあえず、部屋の窓からの出入りを覚えさせることにしました。

ダンナが、花壇を崩した廃材で作ったのがこちら。
即席にしては、よくできています。

庭側から、「おいで!こっちだよ!頑張って!」と声をかける私たち。
茶々が恐る恐る出てきました。

そして、もう一箇所。
ただ単に踏み台を置いていたのですが、足場もあって、こちらの方が出入りがしやすそう。

ということで、こちらには簡単に廃材を積み上げて、もっと簡単に出入りできるように。

外へ出ても、デッキでまったりする二人。
ほとんど遠出はせず、行っても隣の家までなので、だいたい呼べば帰ってきます。

というわけで、現在のところ、私たちが出かける時には、無事二匹を回収して、この窓も閉めて、出られないようにしっかり戸締りをしてから出かけることができています。
が、万が一呼んでも帰ってこない時には、きっとこの窓と、この踏み台が活躍してくれるでしょう。

っていうか、早く猫窓から出入りできるようになってくれ。。。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA