我が家の庭ですが、日本庭園部分は完成したものの、現在、果樹園エリアの雑草と、沿道の雑草に苦戦しております。
夏のニュージーランド。信じられないくらい雑草が伸びるのが早い!

果樹園エリアの雑草を刈り取り、芝生の種を蒔いてから、すでに2ヶ月が経とうとしていますが、芝生の種は、鳥たちにすっかり食べられてしまい、全く生えてくることはありませんでした。

そして、そうこうする間に、あっという間に雑草だらけ。
今、毎朝、ダンナは仕事に行く前に、土ごと雑草を掘り返し、根こそぎ処分しているところですが、もうしばらくかかりそうです。

そして、沿道の雑草ですが、どんな感じかというと、もう、こんな感じ。

私たちが家庭菜園や日本庭園にかまけている間に、信じられないくらいに荒れ果ててしまいました。

で、現在、Exchangeのフラットメイトちゃんに、ここの雑草抜きをしてもらっているのですが、2時間の作業で、大体1メートルくらいしか処理できません。
だって、ものすごい量で、ものすごいサイズで、ものすごい根深いんですよ。
でも、作業が終わった後の美しいことと言ったら。

職人ばりに完成度の高い仕事をしてくれています。
この沿道のすべての雑草を抜き終わったら、次は、雑草が生えてこないようにマットを敷き詰めて、ここに沿道用の苗を植えていく予定。
ここに何を植えるかってのが問題。
候補はいろいろありますが、どんなのがいいですかね?

ところで、隣の家は、沿道にはラベンダーを植えています。
一年中緑のものを植えるのは鉄則ですよね。

我が家と違ってお金持ちの豪邸である隣のうちは、庭もすごい手入れが行き届いてます。

で、なんか、ラベンダーに白い蕾みたいのがいっぱいついていると思ったら、これって、もしかしてなんかの卵?

拡大するとこんな感じ

うちの沿道の雑草には、まったくついていないんだけど、ラベンダーにだけ卵を産み付ける虫なんでしょうか?

それにしても、暖かくなったり寒くなったりを繰り返しているクィーンズタウン。
みなさんのブログを見ていると、オークランドも晴れたり雨が降ったり、不安定な天気が続いているようですね。
早く、パーっと夏になってほしいものです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA