私たちがクィーンズタウンへ来て、まず初めにしたことは、店の近くでの駐車場探し。
オークランドの時は、家から店まで徒歩5分でしたが、クィーンズタウンでは、車通勤になるので、店の近くに駐車場スペースが必要でした。

毎日12時間くらい停めることになるので、当然、時間貸しではなくて、契約駐車場が必要なわけですが、驚いたことに、契約駐車場が2カ所しかないんです!
もちろん、ビルのテナントとして入っている会社などは、そのビルの地下駐車場にスペースを持っていたりするとは思いますが、一般に「月極契約駐車場」を探すとなると、2カ所しかなかったのです。

というわけで、私たちは、2カ所のうち、どっちがいいか検討していたのですが、結局、悩むまでもなく、どちらも満車で契約できず、うち一カ所のみ、ウェイティングリストに名前を乗せられるということで、そこで順番待ちをすることにしました。

そして、月極駐車場が空くまでの間は、Wilson Parking に停めることにしたんです。
というのも、ここはアーリーバードがあって、10時までに停めれば一日$10だったのです。
安くはありませんが、月極が空くまでの間です。

それにしても、この駐車場、いつもガラガラ。
こんなに空いているのに、どうして月極駐車場の数を増やさないんでしょうか。
スペースが勿体ない!!!
停めるたびにいつも「こーんなにガラガラなのにねー。」とボヤいていました。

ところが!ある日、イースター明けに、アーリーバードで停めようと駐車場へ行ったら、「アーリーバード終了しました。通常の、1時間$4のレートのみです」との掲示が!!!

「うそでしょ!?」

入ってしまった私たちは、駐車場をぐるっと回って退出。
ただでもこんなに空いているのに、月極を増やすどころか、アーリーバードまで辞めてしまうなんて!一体どんな戦略???

そして、次なる駐車場は、店からはちょっと離れて、徒歩10分弱のところにある、ビル建築予定地になっている空き地。そこが、建築が始まるまでの間駐車場になっていたのです。
舗装もなにもしていなくて、ほんと、ただの空き地なんですが、ここが安くて一日$6。
ちょっと遠いけど、仕方ない。
このあたりは、路上駐車も無料なので、この駐車場はいつもガラガラ。
じゃあなぜ、路駐しないの?って感じですが、路駐だと、空いてるところを探すのが大変なのです。パッと停めて仕事に行きたい。

そして、その遠い駐車場にも慣れた頃、ある日突然、ビル建設が始まることになり、そこも、駐車ができなくなっていたのでした。。。

そして、次に見つけたのは、店まで徒歩5分ほどのところにある駐車場。
こちらは、一時間$1。ちょうどそのころ、ディナー営業のみでしたので、14時に出勤して18時までしか料金がとられないので、毎日$4。
今は、ランチも営業していますので、一日$6支払っていますが、まあ、安い方。
ただし、ここは月極ではないし、屋外の普通の駐車場なので、行ってすぐに停められることはほどんどなく、空くまで待機。
なので、ダンナは私を店の前で降ろし、そのあと駐車場へ車を停めに行くんですが、まあ、まず30分は帰ってきませんね。

夏に向かって、これからますます停めづらくなるのではないか?
と懸念していたちょうどその頃、ウェイティングリストに名前を乗せていた駐車場から電話が!

半年かかってやっと駐車スペースが空いたということで、大喜び!
だったのも束の間、今回空いたのは、条件付き駐車場。
月極なんだけど、「空いてたら停められる」というものなのです。
はっきり言って、意味不明なんですが、駐車スペースよりも、契約者数の方が多くて、早い者勝ちで停められるのだそうです。そして、場所も決まってないから、空いているかどうかを探さないといけない。
朝から出勤なら大丈夫だけど、昼に出勤だったら、まず空いてないでしょう。
ってことで、せっかくウェイティングリストで順番がやってきたというのに、断ることに。。。

もう1つのウェイティングリストは、順番が来れば、そこはちゃんと、自分の駐車スペースとして使える、というところ。当然、こっちの駐車場の方が高いのですが、契約しているのに「停められないかもしれない」なんてバカな話はありません。
でも、3月にウェイティングリストに名前を乗せたときには、10番目だったらしいのですが、11月の時点で、現在5人目らしいです。
これは、あと半年は軽くダメでしょうね。

オークランドの時も駐車場は混んでいたけれど、お金さえ払えば停められるところはあったんですよ。
でも、今、クィーンズタウンには、お金の問題ではなくて、駐車場スペースそのものがない!こんなことって??と思うのですが、それは、観光地のクィーンズタウン。住民の駐車場よりも、観光客の駐車場を優先しているんですよね。だから月極契約駐車場が極端に少ないのです。
住民には、車じゃなくて、バスで通勤することを推進しているんですよね。
その気持ちはわかるけど、だったら、もっとバスを便利にしてもらわなければ。
今までまともな交通機関がなかったクィーンズタウンにとって、新しく始まった$2バスは本当に安くて便利だけれども、車通勤をやめてバス通勤に切り替えるほどではない。安いんだけれど、本数も少ないし、乗り換えしないと直行では帰れないし、まだまだ不便なんですよ。

先日、クィーンズタウン観光に来たオークランドの友人が「車停めるとこない!」と言ってましたが、いえいえ、あります。アーリーバードを辞めてしまったあのWilson Car Parking なんて、いつもガラガラですよ。
地下駐車場なので、値段が高いイメージかもしれませんが、目の前の道路に停めるのと同じ金額です。
せっかくあんなに駐車スペースが余っているというのに、なんという残念な話。
月極契約駐車場がまったく空きがないって、こんなこと他の街でもあるんですかね?

それにしても、オークランドの街中の駐車場は信じられないくらい値段が高かったなぁ。
麺達でラーメン食べるのに、駐車場が30分$8だったので、1時間停めたら、もはやラーメンより駐車場の方が高いっていう。

それに比べれば、クィーンズタウンは、街のどまん中でも1時間$4。5分歩けば1時間$1。10分歩けば路上駐車は無料ですから、駐車料金自体は良心的。
まだなんとか時間貸し駐車場に停められるのが救いですね。

クィーンズタウンに来てから8カ月。すでに3つの駐車場を渡り歩き、いつになったら契約駐車場に入れることやら。。。

というわけで、クィーンズタウンの駐車場事情でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA