我が家のお隣さん。
豪邸ってわけじゃないんですが、デカいんですよ。
家はたぶん、普通の家よりちょっと大きいくらいなんですが、とにかく庭がデカい。
なんか、よく見ると、裏の空き地と、隣の家の庭がつながっているんですよ。
もしかして、裏の空き地も隣の家の一部?

うちの区画は、多分普通の建売だったら6軒くらい建てられると思うんですが、敷地が大きく取られているので、全部で3区画しかありません。

1つがうちの家、もう1つが隣の家。そして、もう一つが、裏の空き地。
で、裏の空き地と、隣の家の庭との間には、柵とかないんですよ。
それで、この裏の空き地も隣の家なんじゃないか疑惑が持ち上がったわけです。
この大きい区画で、うち以外、全部隣の家の持ち物ってこと?すごい!

裏の空き地だけでも、多分普通の家2~3軒分、建売なら4~5軒分くらいの敷地があって、なんか資材を置いてるんですよね。これから何か建てる予定なのかもしれません。

で、その隣の家なのですが、裏の空き地と繋がっているので、普通に庭が大きいんですよ。
大きな犬もいるし、子供もいるので、その遊び場といった感じでしょうが、それにしても十分すぎるくらい大きい。

ある時、家の裏庭あたりに、土が山盛りに置かれているのを発見。
随分しばらくそのまなになっていて、
「一体、何が始まるの?」と思っていたんです。

そして、ある日、隣の庭にショベルカーが2台入って作業をしているのを見つけました。

なんか、大掛かりな作業。うちの家とは大違い。やはり資本が違いますね。
バンクを作ってる感じがしますが、土を盛って、庭を造るのでしょうか?
前庭も、塀に沿って土を盛って木を植えているので、そういう風にするのかもしれません。

ところが、次の日、なにか様相が違うことに気づきました。
この、塀のように高く盛られた土の向こう側が、どうも庭ではなさそうなのです。

そして、その次の日。
なんか、すごいのができてる。

工事のお兄ちゃんに、「何作ってるの?」って聞いたら、「Private Bike Track」と言われました。
すごいなー。
自分ちの庭に作っちゃう?自転車用トラック。
しかも、たったの3日で。

実は、我が家の向かいの家は、ガレージに自転車がたくさんあって、しかも、自転車メンテナンス用の台とか、工具とかもたくさんあって、自転車関係の仕事をしているのか、趣味が高じてあそこまで揃えているのか分からないけど、とにかく、自転車が大好きに違いない人が住んでいるんですが、斜め前の家にあんな自家用自転車トラックなんかできちゃって、羨ましいだろうなー。

うちの庭を日本庭園にしたのも、だいぶ頑張ったけど、隣の家の庭にはプライベート自転車トラックができちゃうなんて、偶然この通りを歩く人は、「ここは何なんだ!」ってびっくりするでしょうね、きっと。
まあ、うちの前の通りは、住民しか通らない小道なので、そんなこともないんでしょうが。

それにしても、土地とお金があるってすごい。
家一軒立てられるくらいの土地に、こんなもの作っちゃうなんて!
隣の家に子供がいるのは知ってるけど、生活時間があわないので、実際に会ったことはないんです。
この週末は、友達でも呼んで、自転車トラックで盛り上がるんでしょうか。
恵まれているなぁ。

自分の家の庭にこれだけのものを作るんですから、裏の空き地には何をつくるつもりなんでしょうか。
普通に家とか建てるのかなぁ。
どうせなら、自転車用トラックの本格的なのを作って、一般に公開してほしいものです。
そしたら毎日仕事前に遊びに行くのになぁ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA