昨日の夜、仕事のあと、なんか突然渋滞にハマったんです。
時間も時間だし、考えられるのは、事故があったか、検問してるか、どっちか。
ところが、ノロノロ走るものの、全然渋滞の先頭に行きつかず、事故なのか、検問なのかも分かりません。

そこに、前方を塞ぐように、突然現れた物体。
まさかの!家でした!!!

NZでは、家ごと運ぶことがよくあって、今までも見たことはあったんですが、まさにその渦中にハマったのは初めてでした。
せっかくなので、その先のガソリンスタンドに車を停めて、見学することに。

見えてきました。
先頭には「HOUSE FOLLOWS」の看板をつけた先導車が走っています。

ここで、突然止まって動かなくなったのですが、どうも、標識にひっかかってしまったようで、標識を外し始めました。

段々近づいてきましたが、家の半分がない?

丸ごと一軒は大きすぎて運べなかったんですね。途中で切り取られています。
これって、後から繋げられるの???

このあとは、ラウンドアバウトですが、まっすぐいくならいいけど、曲がるとなると、曲がり切れるのか???

どうも、曲がるらしい。

曲がった先で、また停まりました。
またもや標識にひっかかってしまったようです。

一体どこまでいくのでしょう。
山道は絶対無理だと思うんですが。。。

渋滞の先は、まさかの家の引っ越しっだとは。
0時過ぎとか、もっと遅い時間にしたほうが良いと思うんですが、一体何時にどこを出発したんでしょうね。
そして、この「家輸送コスト」いったいいくらかかるんでしょうね。
興味しかありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA