さて、前回、初めて残念な思いをした「The Lodge Bar」
どこか面白そうなレストランないかなぁーと、ちらっとFirst Table を覗いてみたら、
なんと月曜日のランチに、「The Lodge Bar」が!
まあ、ランチに行く人はんまりいないんでしょうねー。
というわけで、さっそく月曜日のLodge Bar のランチをFirst Table にて予約。

First Table ってオークランドではそれほど馴染みがありませんでしたが、クィーンズタウンでは結構ポピュラーで、「Blue Kanu」とか「Jervois Steak House」とか「The Banker」とか、割と有名なレストランですら、First Table に載っていたりします。

First Table というのは、お店が指定した時間(大抵オープンしてすぐの早い時間)にテーブルを予約すると、料理が全部半額で楽しめるのです。
予約代金が一回$10。
1テーブル最大4名まで。
ドリンクはフルプライス。
と、条件はありますが、料理が全部半額というのは、かなりの大盤振る舞い。

というわけで、前回残念だったLodge Bar に、First Table で、再挑戦してみることにしたのです!
フルプライス支払って、また残念だったら、大分ガッカリですからね。
でも、もうしばらくは足が遠のくはずだったのに、First Table があったからこそ、再挑戦までの期間が短くなったのは事実。「行く予定ははなかったのに、行く気にさせる」という意味では、First Table の効果は大きかったと考えて良いと思います。

さて、肝心のお料理ですが、今回は、お店のスタッフ(フラットメイトでもある)を誘って、3人で行きました。
人数が多い方がたくさん食べられますからね。

食べたものを、ざっと写真で紹介します。

ポークリエット

グリーンサラダ

スモークフィッシュのトースト

牛ステーキのトースト

サーモンのコンフィ?みたいな

キングフィッシュのタルタル

イクラと野菜のシャーベット、クレームフレイシュ

イカのサラダ

グリーンピースのトルテリーニ

スイカと牛乳のシャーベット

パブロバの再構築

エスプレッソマティーニ

結果として、今回は、お料理には大満足。
1皿1皿にコメントをつけたいですが、あまりにたくさん注文したので。。。
今回は、コメントは割愛させていただいて、First Table についてだけ書こうと思います。

ちなみに、これだけ注文して、料理は$100でした。半額なので、通常は$200ということですね。
ドリンクが$100だったので、合計で$200。通常なら$300だったってことで、3人で行ったから、一人$100くらい。
まー、これだけ食べて、一人3杯ずつ飲んでいたら、一人$100は決して高くないと思います。それが、料理が半額になったおかげ、一人$66。
恐るべし、First Table。
しかも、半額だと思うと、注文するときに、値段はあまり気にしないし、「もうちょっと食べたい」と思ったときも、気軽に追加注文できてしまう。
そういう意味では、普段よりも余分に注文してしまう効果もアリ。

でも、料理半額なら、原価を考えたらきっと店側も損をしていないと思うし、ドリンクがフルプライスなので、暇な時間にテーブルを埋めてもらえるFirst Table は、お店にとっても悪くないんじゃないかと思ったのでした。
ま、ノードリンクで、料理だけ注文されたら、お店もガッカリでしょうけどね。。。
「必ずドリンクを注文すること」っていうルールはないだろうから、そんな日もあるんでしょうね、きっと。

興味はあるけど、高くてなかなか行けない店とか、行きたいと思ってたけど、なかなか行くチャンスがなかった店とかが、もしFirst Table にあったら、「この機会に行ってみるか」となると思うんですよね。
こういう安売りチケットみたいのって、「安いから行く」ってだけで、First Table でしか外食しない人も一定数いる一方、First Table で安いから試しに行ってみて、それで、美味しければ、First Table を使わなくてもリピートしてくれる人も一定数いると思うんですよね。そして、どちらの客層であっても、「行ってみて満足」すれば、人にお勧めすると思うし。

オークランドの時、何回かFirst Tableの人が営業に来たことあったんですよ。
「暇な時間に、窓際の席を埋めることで、集客効果があります」と言われたんだけど、うちの店は、外から店内が見えない構造だったので、「うちの店では意味ありませんし、早い時間から忙しいので結構です」と言って、断っていたんです。
クィーンズタウンの店も、2階だから、窓際埋めても集客効果は期待できないので、まったく考えていなかったのですが、実際、自分がFirst Table を利用してみて、これはある種の宣伝効果があるかも。。。と実感したのでした。

繁忙期が終わったら、うちも試しにやってみようかなぁ。

ちなみに、First Table が割と主流なクィーンズタウンでは、チケットがすぐに売り切れてしまって、人気のレストランを予約するのは大変なのですが、オークランドのFirst Table を見てみたら、あんなに人口がいるのに、結構売れ残っていてビックリしました。きっとオークランドでの知名度は、まだまだ低いのかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA