昨日は、ダンナの46歳の誕生日でした。
プレ・バースデーで、この前の月曜日にBunker でディナーをいただきましたが、誕生日当日は昨日だったのです。
でも、仕事があるので、誕生日だって、いつも通りの一日です。

そんな時、スタッフの一人が「今日、こういちさんの誕生日ですよね?いくら別の日にお祝いをしても、当日は当日ですから、なんかしましょう!」
と、提案してくれて、先に上がったスタッフが、特大ピザを買いに行ってくれたのです。
そして、刺場のシェフは、その間に海苔で「Happy Birthday」の文字を切ってくれました。

実は、我が家は全部で5人住んでいるのですが、5人全員がTATSUMI で働いています。
そして、仕事の終わりが近づくと、みんなで帰るために、ダンナが車を取りに駐車場へ行くので、その間に、こっそりと準備したのです。

先に上がったスタッフは、車で出勤していたので、ピザを買って、先に家に帰ってスタンバイ。
何も知らないダンナと、残りのスタッフが車で家へ帰ります。
家へ到着する5分前に、「もうすぐ到着」と携帯に連絡。

そして、家へ帰ると。。。

キャンドルと海苔で作ったメッセージで飾られたピザが待っていました!
ちょっと海苔がわかりにくりんですが、キャンドルを消して、電気をつけると、もうちょっと見えるかな?

よーく見ると、ジジと茶々もいるんですよ!

この大きさ分かりますかね?20インチの特大ピザです。

取り分けたら、皿から超はみ出る!!!

女子フィギアを見ながら、ピザを食す女子4人とダンナ。
こんな風にお祝いしてもらえるなんて、とっても嬉しいですよね!

最後の一枚を狙って、茶々がテーブルに上がってきました。

ジジも参戦。

「ダーメ!」と言われて、阻止される二匹。

大人しく、「待て」をしてくれました。
きっと、一緒に参加したかったんですね!

豪華じゃなくても「お祝いしよう!」と言ってもらえることに感謝。
一緒に暮らして、一緒に働いて、四六時中一緒ですが、これからも、どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

4+

2件のコメント

  1. 素敵なご主人とやさしいスタッフ&キュートな茶々とジジに囲まれて幸せですね。
    こちらまで気持ちがあったかくなりました!

    1. 本当に、クィーンズタウンでに来てから、環境や人間関係が、オークランドの頃よりも穏やかになった気がしています。
      オークランド時代の友人からは、表情が柔らかくなったと言われます。
      本当にクィーンズタウンに引っ越してよかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA