さて、イースターホリデーそろそろ終わりますねー。
オークランドの時は、すべての祝祭日はお休みにしていたので、クィーンズタウンでもそのつもりでいたのですが、他のレストランの人たちから「イースターホリデーが、冬前の最期の稼ぎ時だから、開けた方がいいよ」とアドバイスをいただき、クィーンズタウンの先輩たちがそうおっしゃるなら。と、今年は、いつも通り月曜だけ定休にして、その他の祝祭日はOPENしたのです。

で、結果はどうだったか。っていうと。。。
恐るべし。クィーンズタウン。3月末から4月初旬にかけて「夏が終わって暇になって来たなぁ」なんて思っていたのに、イースターホリデーが始まったとたん、信じられないくらいの人人人。
レストランは、あっという間に満席になり、しかも全テーブル2回転。次から次へと上がってくるウォークインのお客様を断り続け、電話での問い合わせも断り続け、それはもう、大変な1週間となりました。

いや。1週間ではないですね。
イースターは4月19日(金)からでしたが、その前の週の4月12日(金)から、怒涛のようにお客様が入り続けました。
ホリデーですから、平日も週末も、関係ナシ。
このまま、今週末までこの予約状況が続いています。
それは、とっても喜ばしいことなんですが、残念なこともあって、来週から、まったく予約がはいってないんです。
これぞ、まさに、冬の到来です。

5月6月は、暇すぎて、閉める店すらあるらしい。
スタッフにホリデーを取ってもらって人を減らしたり。
ま、減らしたところでホリデーペイを支払うから、出ていく人件費は変わらないんですけどね。

4月が幸いなことに忙しすぎたため、5月になったら、どのくらい暇になるのか、考えただけでも恐ろしいんですが、他の店の人がみんな口を揃えて「5月、6月は閉めた方がマシなくらい暇」と言うんですよ。
一体どれだけ暇なんでしょう。。。。。
ああ、本当に恐ろしい。
今月売り上げが良かった分、少しでも借金返済に充てたいところですが、5月6月にそれだけ暇になるのなら、少し口座にお金を残しておかないと、怖いですよね。

ホールもキッチンも忙しすぎてくたびれ果て、「あと一人いたら」どれだけ楽だったか。。。という話なんですが、5月から、新しいスタッフがなんと二人も入ることになりました。
5月にやってきて、店がものすごい暇で「どんだけ暇な店なんだ」と思われてしまうかもしれませんねー。
他の店が、スタッフをホリデーに出すくらいなのに、うちの店には2人も増えるなんて、計画性がなさすぎると思いますが、でも、人の採用ってご縁ですから、これを逃すと、また良い人に巡り合えないかもしれませんしね。先行投資と思いましょう。
暇な店を想定してしか人員配置をしていなかったので、少人数で、オープンして一番のこの忙しさを乗り切ったスタッフたちには、5月から、少し楽してもらおうと思っています。
それにしても、オープン当初にこれだけお客様が入ったら、絶対にまわっていなかっと思うけど、今はなんとかなってましまっているのは、それだけスタッフが成長したという、喜ばしい証でもありますよね!

今回、シェフの募集をかけたら、3人応募があって、3人ともオークランドのレストランでシェフをしている人だったんです。
みなそれぞれ、オークランドを脱出しようと思った理由は違いますが、私もオークランド脱出組なので、気持ちはよく分かります。
今回は、その中の一人の就労ビザをサポートさせてもらったのですが、2週間で3年のビザがおりました。やっぱりクィーンズタウンは、まだまだ審査が甘いのかもしれませんね。
来週、クィーンズタウン入りです。
今から楽しみです!

というわけで、クィーンズタウンは、祝祭日だからって休んでる場合じゃないぞ!むしろ働け!!!ってことが、よーく分かりました。
祝日サーチャージ15%も当たり前なので、人件費が高くなる分は、カバーできますしね。

5月に入っても、この勢いを続けたいですが、到底無理な話だと思いますので、この暇な時期に、地道にローカルのホテルなどに営業をし続けていきたいと思っています。

もうすぐ、クィーンズタウンにOPENして一年を迎えます。
ここからが正念場。頑張るぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA