うちの店の水槽で、めっちゃ元気が良くて、いつも水槽から逃げ出そうとする子がいるんですが、ある日、その子の胴体が、こんなことになっていたんです。

こ、これは!!!
もしや、脱皮するんでは!!!

いつ脱皮するか、いつ脱皮するか、楽しみにしていたんですが、一向に脱皮する様子はありません。
そんなある日、お客様が「あ、こいつ、もうすぐ死ぬよ」というんです。
え?脱皮するんじゃないの?と思って聞いてみると、これは、水だか空気だかが入っちゃってこうなってるだけだって。
それから、何人かの人に「こいつもうすぐ死ぬから早く食べた方がいいよ」と言われ、でも、愛着がわいて、ずっと手を付けずにいたんですよね。
全然死にそうにないくらい元気なんですもん。

そしたら、ある日、水槽の中に、伊勢海老の殻が転がっているではありませんか!
ひっくり返っていたので、最初は一匹死んだんだと思ったんです。
でも、そうではありませんでした。
その、抜け殻がこちら。

見てくださいよ。これ。すごくないですか?
抜け殻とは思えない立派さ。
目までちゃんとあるんですよ。
裏返しにすると、普通に食べ終わった後の伊勢海老みたいでした。

でも、脱皮したのは、脱皮しそうだった子じゃなくて、別の子でした。
ということはつまり、やっぱりあの子は、脱皮しそうでああなっているわけではなかったということですよね。
他の子たちには脱皮の前兆なんて全然なかったのに、突然脱皮しましたから。

こんな重い殻を脱ぎ捨てて、今日から身も軽いことでしょう。
でも、伊勢海老は量り売りですから、もし、この脱皮した伊勢海老が昨日売れていたとしたら、殻が2重で重い上に、身が少なかったかもしれませんね。

伊勢海老の脱皮の瞬間を見たかったのですが、今回は見逃してしまいました。っていうか、「前兆」がないと、分かりませんよね。
ユーチューブで、伊勢海老の脱皮の瞬間の映像を見ましたが、背中がパックリと割れて、そこから中身が飛び出してくる感じだったんです。
次回は、是非、自分の目で見てみたいで~す!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA