クィーンズタウンには、有名なFine Dining もたくさんありますが、そんな中「Blue Kanu」は、「ポリネシアンレストラン」という珍しいカテゴリー。
そして、Tripadvisorでも、2位なんです。(ちなみに1位はインド料理)
メニューを見てみると、そんなに品数は多くないんですが、値段帯は、うちの店と同じくらいの設定。でも、「ポリネシアンアレストラン」というだけあって、ちょっとカジュアルな雰囲気で入れる感じのお店です。

前からずっと気になってはいたんですが、一度トライしたら満席で入れなくて、今回、満を持して行って参りました!

お店の内装は、ポリネシアンチック。雰囲気あって悪くありません。

最初の一杯目はカクテルを注文。
テーブルセットもなんか可愛いです。

壁画?もなんかすごいポリネシアンチック。

今回注文した料理はこちら。

Oysters Dynamite Style (3P) $15
Venison Tartar. Kimchi, Oyster Mayo, Rice Cracker $23
Green papaya Salad $19
Korean fried chicken $19
Sticky pork belly, Fried rice, Pineapple $33

以上。

これを見て、気づいた方もいらっしゃると思いますが、ポリネシアンっていうよりも、韓国料理に偏りを感じませんか?韓国人のシェフがいるのか、オーナーが韓国料理が好きなのかは分かりませんが。。。

で、お味の方ですが、どれも悪くはないんですが、「これ!」っていうのは特になかったです。この日食べた中で一番美味しかったのは、から揚げかな。
これは、次に行く機会があれば、きっとリピートすると思います。

あまりにも期待しすぎると、期待を越えない限り、「イマイチだった」という感想になってしまいますよね。なので、今回は、あまりに期待をしすぎて、なんだかピンと来なかったのですが、でも、期待していた分を差し引けば、どの皿も、それなりに美味しかったと思います。「なんじゃこりゃ?」という料理を出す店もありますからね。お客様受けが良さそうな食材、盛り付け、味付け、メニュー表記、どれもちゃんと考えられていると思いました。そして、サーブの速さ。注文してから出てくるまで、早すぎて、食べるのが間に合わないくらい。まあ、私たちが行った時間は早い時間だったので、まだ混んでなくて、それで早かったのかもしれませんが、大きいお店なので、満席になったらあのくらいのスピードで料理を出さないと、きっと間に合わないんでしょうね。そういう意味では、「早く出せる盛り付け」っていうのも、考えられていると思いました。
料理は、「White & Wong」に似てましたね。

同じ系統としては、オークランドには「Mekong Baby」とか「Woodpecker Hill」とかありますが、私の好みだけでいうと、正直、この勝負、オークランドに軍配があがりました。料理の完成度が、オークランドの店の方が高いと思いました。

だけど、このお店の特徴っていうんですかね、スタッフがとってもフレンドリーなんですよ。ユニフォームも南国っぽくってかわいいし。オーダーを取る時とか、メニューを説明する時とか、普通に隣に座ったりするんです。「友達かよ!」と突っ込みたくなるところですが、他のテーブルの他のスタッフも同じようにしているのを見たので、これは、きっとこのお店のサービススタイルなんでしょうね。
でも、南国っていうと、明るくて朗らかな人が多いというイメージがありますから、そんな雰囲気をお店で出したいのかもしれませんよね。
これはこれで、居心地よかったですよ。ドリンクとかもう一杯注文しようかな。っていう気にもなります。
レストランにおいては、料理だけじゃなくて、サービスも大事ってことです。

White & Wongは、できたばかりなので、新しくて綺麗だけれども、もっとガチャガチャした感じがするんですよ。アジアンフュージョンなので、敢えてそういう風にしていると思うんですけど。そういう意味では、Blue Kanuの方が、店内が落ち着いた雰囲気があって私は好きでした。

外席もありますが、これからの季節は寒くなって外席どころじゃなくなるので、行く時には要予約です!もしくは、私達みたいに17時に行けば空いてるかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

2件のコメント

  1. ポリネシアン料理!宮崎県都城市も一応、県の木がフェニックスで南国南国してるのに、ポリネシアン料理なんてお店ありません〜(泣)私が知らないだけかもしれませんが。
    お店の紹介、本当に参考になります!
    いずれは南島に旅行したいので♫

    1. お料理自体がポリネシアンかっていうと微妙でしたが、お店の内装はポリネシアンの雰囲気を醸し出していたので、楽しめると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA