先月くらいから、怪しいなとは思っていました。
アボカドの値段が急に上がって、1つ$5を超える値段が付くようになりました。そして、数も少ないので、売り場も端っこの方に。。。

それが、とうとう、1つ$8とか$9とか、信じられない値段が付けられ、アボカド自体も、小さかったり硬かったり、全然使えるような状態じゃなくて困り果てていたところ、ついに、クィーンズタウンの全スーパーマーケットから、アボカドが消えてしまったのです!!!

今までも、アボカドが手に入りにくくなる時期はありましたが、どこのスーパーからもアボカドが姿を消してしまうなんてことは、初めてです。いつも使っている業者さんでも、アボカドの取り扱いがなくなってしまいました。
どうした?アボカド!!!

うちの店のメニューでは、寿司にアボカドを大量に使っています。
今まで、なんとか細々とやってきていましたが、おそらく、今日の夜で、すべてのアボカドを使いきります。

そして、明日からどうするか?

アボカドを使っているメニューをオーダーストップにしてしまったら、寿司がほぼなくなってしまうので、代わりのものを提供するしかありません。

というわけで、今日は、明日から変更せざるを得ない4種類の寿司に変わるメニューを考え、みんなで、試作、試食。

アボカドを使わない10種類の寿司を試作しましたが、その中の1つだけは決定。
アボカドって優秀なんですよ。なんにでも合う。
王道のサーモンアボカドロールだけではなく、スパイシーツナロールにも使っているし、エビ天ロールにも使っているし、ベジタリアン用のアボカドロールなんて、まさにアボカドがメインです。
まぁ、だからこそ、アボカドに頼り過ぎていた感はあるんですけどね。

アボカドがないからって、新しい寿司が、アボカドを使っている寿司より劣ってはいけません。ただアボカドがないというだけで、満足度が下がるような寿司は出したくありません。
アボカドを使わずに、アボカドを使った寿司より美味しいくらいのものを作らなくては。

他の寿司を扱っている店は、一体どうしているんでしょうか?
アボカドを使っていない店なんて、ないと思うんだけど。。。
いつかまた店頭にアボカドが戻ってくるその日まで、なんとかアボカドなしのメニューで乗り切りたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA