月曜日の朝、朝って言っても9時半頃。
空港近くから黒煙が上がり始めました。
その頃、ダンナは、空港近くにあるプールでスパに入っていたので、黒煙にすぐ気が付きました。周りにいる人たちも、「空港の方だけど、まさか飛行機落ちてないよね?」と不安な気配。
冬だというのに、水着のまま外に出て、どこから黒煙が上がっているのかみんなで見ていたそうです。

そして、この黒煙がどこからだったかというと、、、
出来て間もないFord からでした。
原因は分からないけれど、爆発音がして、火はあっという間に回ってしまったそうです。消防車が来て、30人の消防士が消火にあたり、30分ほどで鎮火されたようです。建物の中に、Ford車が6台あった模様。絶対全部燃えちゃったと思いますが、スタッフが1人火傷を負ってしまったそうです。

時間的に、営業中のできごと、一体何があったのでしょうね。
それにしても、この黒煙。
本当に、飛行機落ちたかと思っちゃいますよね。
クィーンズタウンの空港は、本当に小さな田舎の空港ですが、観光地だけあって離発着の数はものすごいですし、オーストラリアからの国際便まで飛んでますから、飛行場拡張計画があるんですけど、本当に超混み合ってます。それに加えて、たくさんのお金持ちが自家用ジェットで来たりするので、もう大変。

Fordも、まだ新築の建物でこんな大火事。保険入ってると思いますが、それでもツラすぎますよね。

でも、飛行機が落ちたんじゃなくて良かった。。。
Fordの人には申し訳ないけれど、この黒煙を見た、多くの人がそう思ったと思います。

小さな町クィーンズタウンで起きた、大事件でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA