オークランドから来たスタッフが、家が見つかるまでの間、我が家で暮らしていたんです。一応、2週間の予定で。

でも、クィーンズタウンは家不足な上、彼は、フラットではなくて、一人で暮らせるアパートメントタイプを探していたので、それこそ、今の時期、物件が2つしか出てない!とにかく、申し込みをして、見学に行ったら、その時間帯だけで7組も来ていて、他にも何回か見学日が設けられているということで、ものすごい競争率。
これは、なかなか見つからないだろうな。。。と半ば諦めの境地ですよね。
きっと我が家での滞在は、2週間では済まなくなるだろうなー。と思っていました。

ところが、翌週「あなたに決まりました!」と連絡が。
ちゃんとした仕事がある。
1人で暮らすので静か。
店でごはんを食べるのでキッチンは一切使わない。
土足厳禁なのでカーペットも汚れない。
車がないので駐車スペースはいらない。
永住権保持者。
などの条件が、不動産屋にとっては、好意的に取られたのかもしれません。
外国において、白人が沢山いる中でアジア人が選んでもらえるのって、なんとなく不利な気がしていたんですが、そんなことないんですね。
なんだか、自分のことのように嬉しかったです。

というわけで、絶対無理だと思っていた競争を勝ち抜いて、引っ越すことになったアパートメント。
湖の目の前で、とっても良い物件だったんです。カップルで暮らすのにちょうど良い感じの広さ。(彼は一人ですが。。。)

引っ越しの日は大雨で、景色はドンヨリで残念だったのですが、天気が良かったら、きっと最高ですね!
毎日移り変わる湖と山の景色を眺めながら暮らせるなんて、最高です!

家具付きのリビングも、シックで素敵
キッチンも使わないなんてもったいないくらい綺麗。
バスルームがすごく広くて、バスタブ置きたいくらい。
ベッドも広々。
バルコニーも広いので、BBQセットやガーデンチェアも置けます。

こんな良い物件が見つかって、本当に良かった!
激戦区クィーンズタウンでの、希少なアパートメント物件を射止めるだなんて、なかなかついてますよ。
しかも、レイクビュー。最高だなー。

こんなに素敵なおうちが決まっても、我が家の猫ちゃんたちと離れ離れになるのは、本当に寂しそうでしたよ。

うちは、ビューがないので、日本庭園を眺めていますが、やっぱり景色があるっていいですよね。
今日は天気が悪かったけれど、天気のよい時に再訪して、レイクビューを堪能させていただきたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA