9月末で、就労ビザで働いてくれていたスタッフが日本に帰国するんです。
これは、前から決まっていたことで、でも、3人の脇を固めるスタッフが12月までのビザを持っていたので、「年末に3人抜けるのは痛いけど、それまでにまた次のスタッフを探さなくちゃ!」と思っていたのです。

ところが、そのうちの一人が、「彼氏が海外転勤が決まったので、急遽日本に帰ることになりました」と言って、辞めることになったのです。
9月から閑散期に入るので、一人ならなんとかなるか。と思っていました。

そしたら、もう一人、彼氏の仕事の都合で、急にダニーデンに引っ越すことになってしまったのです!その彼氏の仕事は、メインがダニーデンで、時々クィーンズタウンと言う感じだったので、将来的にダニーデンに引っ越すことになるのではないかということは、予測していました。でも、今!?

二人抜けるのはつらいけど、残る一人に頑張ってもらって、私もすぐに次のスタッフを補充しなければ!と焦っていたら、最後の一人も「お昼に働いている会社で就労ビザをサポートしてもらうことになったので、もう夜働けなくなりました」と言うんです。
彼女は昼間メインで仕事をしていて、うちはパートタイムでしたから、将来的にそうなることはわかっていたのですが、まさかの今!?

というわけで、就労ビザのメインのスタッフが抜けるので、その彼女のかわりのスタッフを補充しなければいけないと思っていたのに、まさかの、その彼女が辞める前に、残りの3人すべてが辞めてしまうのです。
みんな、仕事に不満があって辞めるわけではなくて、事情があってのことなので、引き止めることはできません。

今までも、スタッフが辞める時期が重なってしまうことはあったけど、メインのスタッフが一人でも残っていればなんとかなるものなんです。
だけど、9月末でメインのスタッフが辞めてしまうことは決まっているので、その前に、残りの3人を補充しなければなりません。
これが、この人手不足のクィーンズタウンでどれだけ大変なことか!

9月から2ヶ月ほど閑散期に入るのが不幸中の幸い。
そして、繁忙期である12月に辞めるはずだった3人が、偶然にも今辞めることになったことも、不幸中の幸いと思おう。

このくらい前向きじゃないと、正直やってられませんよね。
いちいち落ち込んで思い悩んでいても、なんの解決にもなりませんから。

というわけで、ホールスタッフ、絶賛大募集中!!!
夜の時間、空いている日だけでも手伝ってくれる方大歓迎!!
ニュージーランドに長期滞在希望する方は、就労ビザもサポートしていますので、いつでもご相談ください!!!

どうか、救いの手を、お待ちしております。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA