毎年9月の第2週目は、年に一度のクライストチャーチ旅行。
2011年のクライストチャーチ地震後クライストチャーチを出て以降、毎年必ず9月にはクライストチャーチに里帰りをしています。

2001年にワーキングホリデーでクライストチャーチへ渡ってから、10年住んだ場所ですので、私にとっては、クライストチャーチは第二の故郷なのです。

昨年は、ダンナの足の骨折で、クライストチャーチ行きを断念。
なので、今年は2年ぶりのクライストチャーチなのです!
あれ?と思ったら、オークランドからクィーンズタウンに車で引越しをする時に、クライストチャーチに滞在したことを思い出したので、密かに去年もクライストチャーチへ行ってました。でも、9月じゃなかった。
そう!この「9月」というのが大事なポイントなんですよ!
クライストチャーチといえば、ニュージーランドで一番のお花見スポット。
まるで日本かのような美しく壮大なソメイヨシノの並木があるのです。
私たちは、毎年9月にクライストチャーチに「桜を見に行く」のを恒例にしているのです。

オークランドしか知らない巽のスタッフを全員連れてクライストチャーチに花見に行ったこともあったなぁ。

というわけで、今年は2年ぶりに、クライストチャーチに桜を見に行くのです。
それが、来週の日曜日なんですが。。。

何と言っても、暖冬何ですよ、今年。
ソメイヨシノじゃないけれど、なんだか桜みたいな種類の花がもうすでに満開のクィーンズタウン。

これはやばいぞ。もしかしたら、来週末では桜がもう終わっているかも。。。

クライストチャーチには、桜のスポットが2箇所あって、1つはカンタベリー大学。もう1つはハグレーパーク。
カンタベリー大学の方が桜が早くて、遅れてハグレーパークが満開になるのですが、私たちがクライストチャーチへ行く9月の第2週だと、だいたいカンタベリー大学が満開で、ハグレーパークが6分咲きくらいなことが多いんです。
どちらかの桜を見ることができるように、毎年9月の第2週に設定しているのですが、今年はこんなに暖かかったらハグレーパークの桜にも間に合うかどうか、とっても心配です。
例年では満開を見ることができないハグレーパークの桜が、今年はちょうど桜吹雪くらいになっていることを期待しています。。。

というわけで、来週は日曜日にお店をお休みにして、クライストチャーチへ行ってきます!
なぜ日曜日かというと、これも毎年恒例、KINJI さん夫婦と、YAHAGIさん夫婦と旧交を温める会があるからです!二人ともお店が日曜日休みなので、集まるのも日曜日というわけです。彼らは長年の友達というよりも、「仲間」とか「同士」とかに近いと、私は勝手に思っています。クライストチャーチで夫婦二人で店を始めて、年齢もほぼ同じで、あの地震の苦境を共に過ごし、今もそれぞれ店を経営して頑張ってる。一年に一度しか会えなくても、距離を感じたことは一度もありません。人としても同じ経営者としても尊敬しています。
残念なのは、日曜日だと、KINJI もYAHAGIもお休みなので、お店にはいけないってこと!
NZで一番の寿司屋と一番のケーキ屋ですから、本当に行きたいんですが、仕方ありません。

桜の満開具合と天気を気にしながら、もう1週間過ごすことになりそうです。

クライストチャーチには、これも毎回滞在時間24時間。
朝の10時にクライストチャーチに着いて、翌日10時に飛び立ちます。
また、クライストチャーチ24時間滞在記、お楽しみに!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA