暖冬のクィーンズタウン。
きっとクィーンズタウンよりも暖かいはずのクライストチャーチでは、もう桜は終わってしまっているんじゃないかと心配していたのですが、、、、まさかの、クライストチャーチの桜はまだでした!

早咲きのカンタベリー大学ですら、まだ5分咲くらい。。。
日当たりの良いところだけキレイに咲いてました。

到着した朝10時は、寒くて雨も降っていて、「こりゃまだ咲かないわ」って感じだったのですが、午後になると晴れて暖かくなってきて、これならあと1週間もあれば十分満開になりそうです。

そして、最大の桜の花見スポットハグレーパークでは、まだ2~3分咲。ここは車を降りずに車窓からだけ写真を撮りました。

でも、ハグレーパークには、別で水仙の見られるスポットがあり、水仙の見頃は、大体桜の見頃より1週間早いんです。
というわけで、水仙を見に行ってみたら、やっぱりこちらは満開でした!

クィーンズタウンに帰ってきたら、あちこちで桜が満開に!
今年は完全に、クィーンズタウンの桜の方が早かったみたいです。

クィーンズタウンには、クライストチャーチほどではないとはいえ、ソメイヨシノが咲くので、「来年まで桜が見れないのか!」という心残りはありません。
ただ、ハグレーパークの桜並木が満開になった時の美しさは、本当に圧巻なんですよ。これは本当に、NZでもここだけでしか楽しめないんです。

とりあえず、今年はクライストチャーチの桜はまだでした。。。
っていうご報告でした!

また、クライストチャーチでのアレコレは、何回かに分けて書いていきたいと思いまーす!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA