さて、まだ続くのか!クライストチャーチ旅行記。
今回は、みんなでディナーをいただいたレストラン。「5th Street」

とっても評判のよいレストランで、ここも今流行りの「TAPAS STYLE」。
うちもTAPAS STYLE なんだけど、やっぱりちょっと年配の方とか、どうしても「前菜・メイン」を一人一皿注文されるんですよね。シェアするスタイルは居酒屋や中華だけではなくて、こういったヨーロピアンの店でも普通になってはきていますが、なかなか難しいものです。
でも、最近、行く店行く店「うちはTAPAS STYLE なので、みんなでシェアして食べてね。」とメニューを出されたときに言われることがとっても多いです。やっぱり、一人一品だと、全部同時に提供しなくてはいけなくて、キッチンもサービスもとても大変なことに気づいて来たのかもしれない。

さて、それはさておき、こちらのメニューなんですが、「small」「medium」「Large」の3種類。

  • SMALL PLATES
    • Sticky honey, chipotle fried chicken w bread & butter pickles & roasted garlic mayo $18
    • Sashimi w aged ponzu, kombu, chives & togarashi. $18
    • Eye fillet tartare w pecorino, capers, pickled shallot, caesar mayo & artichoke. $22
    • Manchego cheese croquettes w roasted almond romesco.$22
    • Scallop, crayfish & prawn crudo w potted butter & toasted bread.$22
    • Avocado & citrus ceviche w togarashi corn chips. $18
  • MEDIUM PLATES
    • Roasted baby potatoes w shaved black truffle & cafe de paris butter. $24
    • Brussel sprout slaw w pecorino, shallot, herbs & barberry vinaigrette. $22
    • Sautéed cauliflower & pearl barley tabouleh w green herbs, cirtus & pomegranate. $24
    • Charred brassicas w roasted garlic hummus, almond dukkah & marinated feta. $24
    • Ricotta gnocchetti w roasted mushrooms, pecorino, walnuts & black truffle $24
    • Sticky orange juice & cumin braised carrots w tahini yoghurt & almond dukkah $22
  • LARGE PLATES
    • Pan seared lamb rump, wilted greens, pickled onion, broccoli purée & herb labneh $48
    • Char-grilled tomahawk w crispy tobacco onions & chimichurri $65
    • Herb pesto & preserved lemon risotto w roasted vine tomatoes & toasted hazelnuts $40
    • Sherry & caramelised stone fruit braised beef cheek w black truffle potato purée. $45
    • Panfried market fish w cauliflower purée, sautéed leeks, saffron, garlic & dill butter.$48

こういう風になっていると、前菜はsmall から、メインはMedium から注文したくなってしまうのですが、最初にTAPAS STYLEと言われているので、6人だと何皿くらい注文した良いのかウェイトレスに聞いてみると、small から4皿、Medium とLargeから3皿ずつくらいが丁度良いと言われました。

私たちの中で、Small は小さめの前菜(いわゆるbites とかstartar)で、Medium は普通の前菜〜メインサイズ。Large は一人で食べるのは大きい、みんなでシェアするサイズ。だと認識していたのです。なので、Large3皿と言われたときは、「それは多いだろ!いくら6人でも!」と思ったのです。
なので、Large のところにあるトマホークステーキ($68)を、みんなでシェアすることにして、その前に、いろいろ小さいプレートを色々シェアしようということになりました。

そこで、6人いるので、6種類あるsmallを全種類、 6種類あるmediumを全種類、そして largeからはトマホークを注文することにしました。
「上から下まで全種類」っていう注文、なんか「大人買い」ならぬ「大人注文」な気がしません?ま、でも6人なんで。

さて、6種類注文したsmall は1種類売り切れだったので、5種類になってしまいましたが、どれもなかなか悪くない。

私たちの好きなLodge Bar や Jack’s Point みたいな感じのお料理。
このあとの「Medium」6皿への期待が膨らみます。

そして出てきた6皿。
ここからMedium の料理が出てくると思ってたんですが、野菜のオンパレード。
「あ!これはトマホークステーキのサイドディッシュか!」
こんなにサイドディッシュが出てくるなら、Medium 6皿は多かったかもねー。なんて思ってたんです。

どれも美味しいは美味しいんですけど、食べながら頭に浮かぶ疑問。

「サイドディッシュにしては多すぎないか?6皿って。それとも6人前だから多いのか?」

ジャガイモ、にんじん、ブロッコリー、芽キャベツなどなど。。。
すべての皿が野菜オンリーなんだけど、これってまさか、「Medium」じゃないよね???

ここで隣のテーブルに置いてあるメニューを取って、1品ずつ確認してみると、
例えば、Mediumの一品目。

「Roasted baby potatoes w shaved black truffle & cafe de paris butter. $24」

もしかして、これってコレのこと???

次、「Sticky orange juice & cumin braised carrots w tahini yoghurt & almond dukkah $22」

これって、コレのこと???

そりゃ、よーーーーーく読めば、「ニンジン」って書いてあるけど、まさか、ニンジンだけどは夢にも思わず。。。。

一品ずつ確認すると、フムフム、これ、全部medium のお皿に間違いない。
でも、まさかの、全部野菜とは!
いや、野菜はいいんですよ。好きだし。
でも、これは、Medium というカテゴリーではなくて「side」というカテゴリーにすべきですよね?だって、私達、トマホークステーキの付け合わせと勘違いしたくらいですよ。
しかも、お値段は全然「サイドディッシュ」の値段じゃないので、まさかこんな感じとは、まったく気づきませんでしたよ!
「small」の料理は$18〜22。納得の値段。
「medium」の料理は$22〜24なんですよ。
これはちょっと間違えますよ。結構食べ歩きをしている私たちですら間違えました。普通サイドディッシュなら$8〜12くらいだし、ちゃんと「side」って書いてある。
ま、つまり、これは、店側としては「サイドディッシュ」とは思ってないってことですよね。じゃあ、なぜ全品ベジタブル?

とにかく話に夢中で全然メニュー見てなかったし、どうせ全品注文しているから、「何が出てくるかのお楽しみ!!!」的な要素もあったので、ちゃんとメニューを見ていなかった自分が悪いんですが、それにしも。。。なぜ「Medium」(まだ言うか!)

そして出てきたメインディッシュのトマホーク!

そう!これがLargeでしょ!でも、こんなの3皿も食べれませんよ。いくら6人いたって。しかも、肉が8切れあったのですが、肉が硬くて、一人一切れだけ食べて二切れ残すっていう。。。

というわけで、お腹も心も満たされず、皿に残された2切れの肉と、6種類もの野菜料理たち。

しばらくすると、ウェイトレスが「下げていい?」と聞きに来ました。これって、うちの店でもそうだけど、皿に何か少しでも残ってると「下げていい?」って聞きにくいですよね。
この時言われたのは「Is there any plates I can take?」
上手い!そうか!こうやって聞けば失礼にはならないんだ。
勉強になります。

というわけで、全部下げてもらったら、今度はデザートいりますか?って聞きに来て、それを断ったら、今度はコーヒー飲みますか?って聞きに来て、もう帰ることにしました。

まだ20時半前だったので、2軒目に移動。
行った先の店が店内満席で、まさかの外席!
さすがにまだ寒いぞ。でも、ヒーターが付いていて、意外に大丈夫でした。
ここでは、おつまみ盛り合わせみたいのを注文。
外席なので、料理の写真も真っ暗ですが、YAHAGIさんの奥様が、携帯で照らしてくれました。

こういうのって、なかなか全部キレイに完食することってないんですが、ここでも2杯目のドリンクのおかわりを断ったあと、聞かれましたよ。
「Is there any plates I can take?」
結構残ってるけど。。。。帰れってことか。
ってことで解散。23時頃だったかなぁ。
でも、その時間になっても店内はいっぱい。外席を片づけたかったのかな?

前回クライストチャーチに行った時は、オークランドからクィーンズタウンへの移動途中だったので平日で、「KINJI」で集まったんですよね。
その前は、私たちがAirbnbで一軒家を借りたので、家飲みをしたんですよ。
そういう方が、店に気を遣わずにリラックスして長居出来て良いかもなー。食べ物飲み物持ち寄りでお金もかからないし。

また来年のプランを立てるのが楽しみになりました~!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA