今年は、山芋の栽培をしようと、いただいた種イモを、大切に室内にて芽出しをしています。
2週間ほど前、その中の1つから芽が出てきました。

時間差で、他からも芽が出てきましたが、最初に発芽したものは、ここまで大きくなりました!

ここまで大きくなったら、そろそろ外に植え替えたいと思うものの、まだ夏になり切っていない気温のクィーンズタウンですから、もう少し暖かくなるまでは室内で。。。と思っていたのです。

ところが、今までは、この山芋にまったく興味を示していなかった茶々が、昨日、2番目に芽を出して、順調に育っていた山芋に、突然かぶりついたのです!

目の前でのできごとだったので、一秒で止めに入りましたが、このざまです。
見事に先端の葉っぱを食いちぎられてしまいました。

他にも2つ、芽が出始めているんです。
これからって時に、食いちぎられたらたまりません。
とりあえず、昨日は、茶々の手が届かない棚の上に避難。

でも、日向に置いてあげないといけないと思って、今日の日中、いつもの日の当たる窓際にちょっと戻してみたんです。
するとどうでしょう。

すすっと、茶々が近寄ってきて。。。
様子を見ていたら、またもやかぶりついたのです!

ちゃんと観察していたので、一秒で引き離し「ダメ!」をしましたが、ジジまで寄ってくる始末。

なんとか山芋の芽は死守しましたが、もうここに置くのは無理そうです。気が付いたら全部食べられてそう。。。

今までまったく興味を示さなかったのに、なんで急に。。。
ちょっと食べたら美味しかったんですかねぇ。

とりあえず、今日も棚の上に避難させましたが、外に植えたら、それこそ猫のイタズラからは逃れられないでしょうし、これからこの山芋の芽をどうやって守って行こうか思案中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA