クィーンズタウンに来てからというもの、休みの日はもっぱら猫とゴロゴロして、庭仕事して、家でのんびり。全然お出かけをしなくなってしまった私たち。
本当は、クィーンズタウンに来たら、トレッキングとかしたかったんですよ。
短いのから長いのまで、たくさんトレッキングコースがあるし、すぐそこなので、事前に計画しなくても、天気がよかったら、さっと出かけられる距離。

だというのに、去年は、ダンナが足を骨折し、トレッキングはおあずけ、「来年の夏こそ!」と思っていたのに、重い腰がなかなか上がらず、未だにクィーンズタウントレッキングデビューを果たしていないのです。

なんか雨も多いし、冷夏だし、出るのが億劫だったのもある。
だがしかし、なんだか突然最近夏っぽくなってきたんですよ!

というわけで、前から気になっていた、Google Map 上すぐそこにある湖「Lake Johnson」に行ってきました!

家から車で10分のところにある湖なんですが、地図上でしか見たことがなく、興味があったんです。
メイン道路から看板に添って曲がると、砂利道を3分ほど走ってすぐに行き止まり。どうも、ここから歩くらしい。
行き止まりの駐車スペースからは、Countdownが見えます。ほんと、すぐそこ。

で、湖は、ここからどれくらい歩くのかなぁと思って、ゲートの中に入ると、なんとすぐそこに、湖が既に見えているではありませんか!

駐車スペースから、最低15分ほどは歩くのではないかと勝手に思っていたので、あまりの近さにビックリ。

そして、湖に近づいていくと、さらにビックリ。

湖岸がない!?

足でも滑らせたら、湖に真っ逆さまって言う感じ。
怖~~~~。

一応、おりられるところまで下りてみましたが、足元に溜まった落ち葉や枝が、どこまで湖で、どこからが陸地か曖昧で、怖かったです。

静かで、何もない湖。静かすぎて怖いし、湖岸なくて怖いし、いやー、ほんと、今ここで落ちても、誰にも見つけてもらえないんじゃないか的な怖さですね。
まさか、メイン道路から3分のところに、こんな湖があるなんて、知らなかった。。。

そして、下調べも何もせずに行った私たちは、勝手に湖岸のトレッキングコースがあると思い込んでいたのですが、そんなものはなく、車から5分歩いて湖の際まで行って、あとは足元を注意しながらまた車まで戻ったのでした。
魚が結構いたので、釣りスポットなのかな?

そもそも家を出たのが17時だったので、ここで30分ほど費やし、そのまま夕飯を食べにアロータウンへ行くことに。
今度は、食事の帰りに、レイクヘイズに立ち寄りました。
もう時間は19時半なのですが、さすが夏のNZ。日が長い。

ここはちゃんと湖岸もあります。
前回来た時は、めちゃくちゃアヒルがたくさんいたんですが、今日は一匹もいませんでした。

空が写っているのは、湖ではなくて、奥が湖で手前が水溜まり。
ここも静かで誰もいなかったけど、怖さはありませんでしたよ。

ここから家まで車で10分。
こんなところで暮らせるなんて、ほんと幸せだぁと思います。

私は、やっぱり海よりも湖が好きなんですよ。
湖って、だいたい山とセットじゃないですか。
湖と山のセットになった風景って、ほんとうに雄大でのみ込まれそうなります。
そして、なにより、静かなんですよね。
まさに聞こえるのは、鳥の声だけ。っていう静けさ。
この静けさに、さらにのみ込まれそうになるんです。
なんか、命の洗浄ができる感じっていうんですかねー。

クィーンズタウン近辺には、トレッキングできる湖があるということを、このあとちゃんと調べたので、今度はそちらに行ってみようと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA