去年は、チャイニーズニューイヤーで、たくさんの中国人の団体のお客様がいらっしゃいましたが、今年はコロナウィルスの関係で、団体ツアーがキャンセルになり、あまり忙しくないのかな?と思っていましたが、いやいや中国人のお客様、たくさんいらっしゃいますよ。個人でこんなに来ているんですね。
団体ツアーではないので、大体2~8名様くらいなんですが、来るわ来るわ、予約もしないで。しかも、パッと食べてパッと帰るので、滞在時間も短く、通常は2回転しかないテーブルが、軽く3回転。
でも、お湯しか飲まないのでお酒の売上は上がらず、客数ばかり多くてキッチンは大変っていう。。。伊勢海老だのアワビだの和牛だの、高級食材を注文してくれますけどね。

しかも、中国本土からのお客様が多いようで、みなさん英語が全然話せず、「中国語メニューある?」と聞いて来て、あとはすべて指差しで注文。
これが、シンガポールや香港やオーストラリアからの中国人だと、みんな英語上手ですからすぐに分かります。

でもね、店内が中国人だらけのところに、ポツンと座る白人のお客様、きっと居心地悪いだろうなぁ。と思います。特に、今は、コロナウィルスの件もあるし、あまり長時間滞在したくないんではないかと。。。

昨日も、うちのスタッフがオーダーを聞いているさなか、お客様がクシャミをしたんですよ。一瞬空気が固まりますよね。
彼は、お客様の前では普通に対応していましたが、オーダー取り合わったらすぐに、トイレに行って、手洗いうがいを敢行していましたよ。このくらい気を付けないと、いつどこで、誰から感染するか分かりませんからね。

今日も、中国からの26名の団体のお客様の予約が入っていたんですが、キャンセルに。
26名の予約は痛手ですが、スタッフと店と自分自身を守るためには、これで良かったと思っています。

それにしても、中国人のお客さん、誰もマスクをしていないんですよ。
マスクは、「うつされない」ためのものであると同時に、「うつさない」ためのものでもあるので、「自分は大丈夫」とは思わずに、一応マスクは着用して欲しいと思うのですが。これは、人種差別とかではなくて、やっぱり中国本土から来ている中国人としてのマナーなんではないかと。。。

今のところ、ニュージーランドでは、コロナウィルスの感染は報告されていませんが、中国人留学生の多いオークランド、中国人観光客の多いクィーンズタウンは、他のエリアよりも危険度が高いと思うんです。
症状が出ていなくても感染しているという症例が報告されている以上、自分の身は自分で守るべく、手洗いうがい、あまり人混みには行かない。ちょっと今だけは中国人ツアーの行く中華レストランは避ける。など、したいと思います。

というわけで、中国からのツアーがなくなっても、まあなんとかやってます。
今月いっぱいで退職のスタッフが3人もいて、またかなりピンチなんですが、2月から3月にかけて、ちょっと閑散期に入りますので、この間にまた新しいスタッフを補充して、4月のイースターホリデーに備えたいと思います。
どうか、それまでに、コロナウィルスが終焉を迎えていることを願います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA