昨日は天気が良かったので、サイクリングではなくて、散歩に行くことにしました。というのも、私はヘタレなので、ちょっとでも坂だったり砂利道だったりすると、しんどくて、すぐに自転車から降りてしまうのです。なので、この辺をぐるぐる周るだけならいいですが、実は散歩のほうが遠出ができるっていう。

そして、とりあえず、「今日は川の方まで行ってみようかな」という目標を立てて、歩いてみることにしました。とはいえ、車だったら川まで5分です。

まず、家を出たところ。すでに、こんな風景。

ここをまっすぐ行くと、下に新しく開発されているエリアが見えます。
ウチは、第一工区で、入り口に近い高台に家があるんですが、私たちが家を購入した時には、ここは野っ原で何にもなかったんですよ!

そして、出発からほんの5分で、Queenstown Trail の入り口が見えてきました。

たくさんの人がTrail に向かって歩いてますが、ちゃんとソーシャルディスタンスの2メートルはしっかりと開けています。

これが、ロックダウン中に、トラックを使う人たちへのルールです。

1、他のトラック利用者からは2メートルの距離をあけること
2、歩いて来るのはいいけれど、歩くために車で来てはダメよ。
3、ベンチとかテーブルなどに触らないでね。
4、自転車は、歩行者を優先すること
5、犬は必ずリードをつけてね。
6、まわりの音が聞こえなくなるので、ヘッドホンは着用しないように。

というわけで、みんな、このルールを遵守して、Queenstown Trail を楽しんでいるというわけです。

コースも1つじゃなくて、右にいっても左にいっても、いくつかのコースが楽しめます。ちなみにこの看板は左に行った場合で、私たちは川の方へ行きたいので、右へ進みました。

昔は、クィーンズタウンを出る=橋を渡る、っていう感じで、橋を渡ったらアロータウンしかなかったんですよ。それが今では、橋を渡ってすぐのところに、Shotover Country とLake Hayes Estate という2つの新興住宅街ができて、いまや、ここの人口だけで、隣町のアロータウンよりも多いらしい。
そして、クィーンズタウンを出る橋の手前に、大きいショッピングセンターができて、生活は格段に便利になったんですよね。
というわけで、私たちは、毎日車で橋を渡っているんです。そして、橋までは自宅から車で3分ほど。そこからショッピングセンターまでも車で3分ほど。超便利です。
でも、もし歩いてショッピングセンターに行くとなると、実は1時間かかるんです。
なんでかっていうと、この橋は車専用で、徒歩や自転車だと、橋の下をぐるーーーーーーっと回らなくてはいけないんです。そして、そのルートが、Queenstown Trail を歩くんですね。買い物行くのに毎日トレッキングコースを歩かなくてはいけないっていう。
というわけで、今回は、その「車を使わずにショッピングセンターへ行く場合に歩くルート」というのを歩いてみたわけです。

さて、出発して15分ほどで、橋が見えてきましたよ。これが、いつも車で渡っている橋ですね。このまままっすぐ進むと、歩行者自転車用の橋があるんですが、いつもは車窓からしか見たことがありませんでした。

そして、ここから更に10分ほど歩いたら、ありました!歩行者自転車用の橋が!

というわけで、自宅から、この橋までは30分弱という感じでしょうか。こんなに近くで、この絶景。右と左。

奥に、車用の橋が見えます。
で、ちょっと河原に降りてみました。
川遊びをしている家族や、寝っ転がって日焼けしているカップルなどがいましたよ。

すごい巨大な岩。圧巻。

流木から、木が生えてきてました。

こんな風に石を積み上げている人も。ここの石は、平らな石が多いんですよね。

もうちょっとって感じですが、紅葉の時期はキレイそうですね。

こんな感じの絶景が、家から徒歩30分のところで見られるなんて、なんて恵まれているんでしょうか。日本だったら紅葉の時期に観光客が詰め掛けてきそうなレベルの橋ですね、これは。

で、この橋を渡って、さらに30分歩くとショッピングセンターまでたどり着けるんですが、これは、天気がよければ行きは歩いてもいいけれど、帰りはバスがいいですよね。買い物に行くための道とは思えない道ですからねー。

とまあ、こんな感じで、片道30分、往復1時間の散歩を楽しんできました!
ロックダウン中でも、暗い気持ちにならずに済む、すがすがしい1日でした!
来週は毎日雨模様みたいなんですが、ロックダウンはまだまだ続くので、他のルートも歩いてみたいと思います。

そういえば、こんな標識を途中で発見。

バイクはだめよ。っていうことなんですが、その上の「馬」!
どうりで、道の途中途中に、まるで馬糞のようなものが落ちていると思った!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA