さて、昨日は、テイクアウトとデリバリー初日でしたが、おととい撮影した料理の写真をウェブサイトにアップしたり、12時~13時にサーバーがダウンしたりと、なんだか、わたわたしている間にランチタイムは終了。
なんと!一件も注文が入らず、スタッフ一同、先行き不安なまま休憩に入ったのでした。

そして、天気が良かったので、町へ散歩に行ってきました!
ロックダウン中は、家から徒歩圏内の散歩しか許されていなかったので、町を歩くのは5週間ぶり。
ロックダウンが明けたとはいえ、接客はエッセンシャルワーク以外はまだ禁止なので、ショップは全部閉まってるし、まだまだ正月の朝の商店街のような静けさでした。 テイクアウトが可能になったとはいえ、お客さんが店の中へ入ってはいけないというルールがあるので、 いくつかのカフェやレストランが、テイクアウトを渡す専用のカウンターを店の外に作っていました。
普段、湖畔のあたりには、屋台が何軒か出ているのですが、今のレベル3では、屋台は多分ダメだと思うんですよね。どうやったってコンタクトレスにはできませんから。それでも、クレープ屋さんとギョウザ屋さんと2件店を出していて驚きました。
街には、私たちのように散歩をしている人たちはいましたが、それでも静かなものです。2メートル以上距離をあけて歩くのは余裕でした。
当然ですが、アクティビティ関係のカウンターは全部閉まっていて、蒸気船アーンスロー号だけが、静かに湖に浮かんでいました。

そして、とうとう5月1日から「Ferg Burger」が開くということで、昨日はみんなで大掃除をしていましたよ。
驚いたことが3つ
1、5月1日OPENのための看板が作成されている(資金力を感じる)

2、なんと、朝8時から翌朝5時までの営業(そんなに開けなくても。。。)

3、Ferg Burger の隣に「Ferg’s Bar」っていう新しい店ができてた!!!(ずっと工事中ではあったけど)

さすがFerg Burger 他とは違うパワーを感じます。

そして、もう1つ驚いたこと。
クィーンズタウンには「Roaring Megs」という「ラム肉を食べるならここ!」と言われるくらい有名な老舗のレストランがあったんですが、去年、そこを中国人が買ったんですよ。それから、外に中国語の看板を出したりして、中国人観光客の誘致を図っていたんですが、まあ、だんだん評判を落としていっていたんですね。元は本当に素敵なレストランでした。

それが、昨日から、Roaring Megs も、テイクアウトとデリバリーを始めたんですけど、そのメニューがこちら。

中華料理じゃないか!もはや、Roaring Megs の名前を語らずに、中華料理店になったほうが良いのでは?みんな生き残りに必死だということです。

さて、そんな感じで散歩から帰ってきて、迎えた初日のディナーですが、常連の日本人のお客様から、18時にパーティプレートの予約を頂いてました。
「もしかしたら、今日のオーダーは、これ一件になるかもしれない。」と思っていたのですが、休憩中にバタバタとオーダーが増え、結局17時~19時はフル稼働。ほとんどが、名前を見たら分かる常連のお客様でした。
しかも、ほとんど取りに来てくれるので、ガラス越しに手を振って、再会を喜びました。

何が嬉しいって、ロックダウンが明けた、「最初の晩餐」に巽を選んでくれたってこと。これから、色んな所でテイクアウトやデリバリーを注文することになるでしょうが、記念すべき第一日目に巽を選んでくれたことって、本当に嬉しくないですか?私は本当に「今まで頑張ってきて良かった!」と心から思いました。

そして、みなさん「美味しかったよ!ありがとう!」と、お礼のメールまで下さったり、オーダー支払いの時に、チップを追加して払ってくれたりするんです。
本当に嬉しすぎます。

こちらは、今日の一番乗りで、料理をピックアップしに来てくれたお客様からのお写真。なんか、店で食べるより豪華?
この景色、このテーブルセット、そして巽の料理。最高ですね!
本当にご自宅ですか???ていうレベルですね。

こういう写真を見ると、今後、テイクアウトとデリバリーだけじゃなくて、「出張シェフ」的なビジネスもできるのではないかという可能性を感じました。

初日は、17時~19時に注文が殺到して大忙しでしたが、もし、今後もそうなるようだったら、21時までじゃなくて20時までに短縮してもいいかな。と思いました。あとは、昨日はランチはゼロだったので、今週1週間様子を見て、ランチがイマイチなようだったら、ディナーだけにしても良いかもしれません。もともとランチの営業はしていなかったので、突然初めても需要はあまりないのかも。しかも、昨日、弁当1つも出なかったしね!やっぱりディナータイムには弁当って感じじゃないんですかね?一人で食べるのには、色々はいっててお得感あるけど、みんなでシェアするなら、単品の方がいいのかな。

ま、今はまだ始まったばかり。このレベル3の間に、色々考えて、今後の方向性を決めて行けたらと思っています!
とりあえず、初日としては、上々だったと思います。
新しいことを始めるのって、なんでもワクワクしますよね。

今日も二日目、頑張るぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

6+

2件のコメント

  1. 営業再開、おめでとうございます!
    起きてしまったことはしょうがない、みんな同じ状況、、、これから頑張ればまたいつもの生活が戻ってくる、、そう信じています。
    いつも応援していますよー!
    たくさんの常連さんがついてて、この日を楽しみに待っててくれるなんて最高じゃないですか!私も嬉しく感じます。

    日本はグダグダですよ、、、取り掛かりも先進国の中では一番遅かったし、それでこの緩い規制ですもん、、
    何に関しても、『まとまっていない』、この一言です。

    0
    1. NZ国内でコロナが終焉を迎えることができるのは有難いことですが、結局、諸外国でコロナが収まらないと、鎖国が終わらないので、それが辛いところです。
      クィーンズタウンは人口が少ないので、せめても国内旅行が自由になるレベル1に早くなってもらいたいと思っています。
      日本は安倍さんがグダグダですから、国民がついていかないですよね。もっと発言力と行動力のある若い人が上に立たないと!
      平和なときは平和ボケした首相でも大丈夫ですが、こういう危機的状況の時には役に立たないですね。
      Qちゃんさんも、今は国際郵便も止まって、娘さんに救援物資も送れないですよね。早く出口が見えることを祈ってます。

      1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA